スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

SAKAE-SPRING 2008レポ!

 先ほど名古屋から帰って参りました!
 充実した一日でした!楽しかった!
 レポはペリ以外手抜き(笑)

【本日のたつやのタイムテーブル】
 11:30 ホテルチェックアウト→ロッカー探しの旅
 12:00 パス交換→ロッカー探しの旅の続き
 13:00 鶴
 14:00 竹内電気
 15:00 昼食@すがきやラーメン
 16:00 Peridots
 17:00 友人と久々の再会
 19:00 THE JETZEJOHNSON
 20:32 名古屋発
 23:00 帰宅

 駅のロッカーが栄も矢場町も塞がってて焦った!最悪、鶴を見逃すことになるのを覚悟しました。が、「ナディアパークならあるかも」と思って行ってみたら発見!ナイス判断!
 そしてクラブクアトロへ。初めてライブに行き、僕がロックに覚醒した思い出の地に久々に帰ってくることができて感慨深かったです。サニーデイ、スガシカオ、ピロウズ、トライセラ。どのライブも最高でした。

 開演15分前に入ったんですが、ほぼ満員状態。鶴もけっこう人気になってるんですね~。そして鶴、登場!ソウルフルな歌声と素晴らしい演奏で楽しませてくれました。お客さんを巻き込むMCも上手かったですね~。全員参加型エンターテイメント!「こんにちは、鶴です!」で全員、鶴の形に手を挙げるのはお約束のようです。さらに「S、E、スプリング」とYMCAみたいに体でアルファベットを作った後、「スプリング」の部分で全員、ラーメンズの「現代片桐概論」のポーズ(画像参照)で小刻みに跳ねる!これは最高にシュールでした(笑)鶴本人もウケてました。「ダイナマイツ勘違い」、「恋のゴング」が良かった!
 katagiri.jpg

【セットリスト】
 01.ダイナマイツ勘違い
 02.二人でカフェオレ
 03.こんばんは鶴です
 04.笑わない月
 05.夏の魔物(次のシングル)
 06.恋のゴング
 07.トゥナイトはパーティ

 そのまま、クアトロに残り、竹内電気。運良く前の椅子が空いたので座って観覧。昔、ここでセトリやMCをメモりながらライブ見てたことを思い出しました。
 斉藤さんは髪を振り乱しながら踊ったりして期待通りキモかったです!(笑)山下さんのMCの後、「俺のターン(カードゲーム用語)」とか言ってました。竹内さんは2曲目の直前にストラップがちぎれるハプニングが。山下さんは告知で対バンの相手を間違え、顔を真っ赤にしてめちゃくちゃ恥ずかしそうでした。「nice to meet you」、「 Baby,I love you」、「Hello Mr.Regret」が良かったです!
【セットリスト】
 01.knock!knock!!
 02.リンスインシャンプー
 03.nice to meet you
 04.separate story
 05.Baby,I love you
 06.Hello Mr.Regret

 口ロロも見たかったんですが、ロッカー捜索のため、時間がなくて昼食をとれてなかったので、ランチタイムに。ひさびさにすがきやの特製ラーメンを食べてきました。


 そして早めにPeridotsに備えOZONへ。11月の「GSGP PROJECT SPECIAL!」以来、久々のペリ。非常に楽しみでした!そして2列目確保。ろびさんと会い、ご挨拶。
 セッティングで弾き語り+キーボードということが判明。ろびさんと「サニーさんかな?」「あの曲、やりますね」と話してました。が、サニーさんの赤いキーボードじゃなかったので、もしかしたら違うかもと思ったら案の定。サニーさんと同じくミスチルのサポートキーボードを務める浦清秀さんでした。サニーさんとのルックスの落差が...(笑)タカハシさんが「好みのタイプです」と話してました。キーボード奏者としては文句なしなんですが、コーラスはなかったです。やっぱりタカハシさんの声と相性ばっちりのサニーさんの方がいいですね~。
 「労働」の後、「7月に『EVERY LOVE SONGS』が発売されます!やっとです!」「今日はそれに入ってる曲全部やるので覚悟するように!」と言い、やってくれました。表題曲、『EVERY LOVE SONGS』、すごく良かったです!ファルセットまで使ったペリの持ち味の高音域を最大限に活かした曲。音源が楽しみ!
 「今日みたいに暑い日にはある意味、ぴったりな冬の曲を。涼しいでしょ?(笑)」「僕は今、恋をしているのでラブソングには熱が入ります」(会場、「ほんとに?」とざわめく。)「ご想像にお任せします」というMCで『秘密』。前回のライブで聴いてましたが、やっぱりいい曲です。帰路、タカハシさんのこの歌がずっと頭の中に流れていました。
 「(マイクを見て)あっ、ワイヤレス」「初めてだな」「ワイヤレスならこんなこともできる。(といてくるっと回る)」「シールドあると体に巻き付いちゃうからね」
 「ラブソングではありませんが、『EVERY LOVE SONGS』には『『EVERY SONG IS A LOVE SONG』という意味も込められています。この曲にも愛を探してみてください」というMCで『eyes』。
 初めて聴く『リヤカー』もいい曲だと思いました。ただバンドでやることを前提に作った曲のような気が。弾き語りではちょっと物足りない感じがしました。
 「一部で限定販売されたんですが、リミックスしてようやく皆さんに届けられるようになりました。嬉しいです。」というMCから『フリージア』。去年、ライブで毎回聴いてたので個人的には他の曲が聴きたかったんですが仕方ないですね。
 タカハシさんの声の調子も良く音響も良かったので非常に満足でした。
【セットリスト】
 01.労働
 02.EVERY LOVE SONG
 03.秘密
 04.eyes
 05.リアカー
 06.FREESIA


 ペリの余韻に浸る間もなく友人との待ち合わせ場所の伏見に電車で移動!
 お茶しながら友人のお子様とご対面。かわいかった!赤ちゃん連れてると街行く人に声かけられるんですね~(笑)iPodでライブ音源を聴いてもらうと「歌、上手くなったよね」と言われました。少しは成長してます(^^;友人はすっかり母になってました。
 Image240_20080602004158.jpg



 そしてTHE JETZEJOHNSONを見にHORIDAYへ。ジェッジ、期待以上に良かった!初めて聴く曲ばかりだったのにどの曲も良かったです。ライブ見たらファンになりますね。「Tide of Memories」が聴けなかったのは残念でしたが、激しめの曲中心でノリまくりで楽しめました。音源、買いそろえていきたいと思います。


 マイミクのえるくんとは行く予定のライブが全部かぶってたんですが、結局、会えず終い。とりあえずお疲れさま!


 3、4、5位接戦中!
 応援よろしくお願いしまーす!
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
 人気blogランキングへ
  ↑ ↑ ↑ ↑ 
スポンサーサイト
23:15 | PERIDOTS | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
ネットできませぬ。 | top | 名古屋のカプセルホテルより

コメント

#
おつかれさまでしたー!
昼食の石焼麻婆豆腐がなかなか手強くて結局規制かかって鶴は見れずでした。現代片桐概論とか見た過ぎる(笑)竹内は後ろの方で「俺のターン!」に爆笑してましたよ。
ペリは結局見てないんですけどもジェッジは前の方めちゃくちゃ盛り上がってましたねー。
結局お会いできませんでしたけどもまたどこかでー!(次のノーサブかな?)
by: える | 2008/06/02 15:18 | URL [編集] | page top↑
#
>えるくん
鶴の時点で規制かかってたんですね~。
全員、片桐ジャンプは最高でした!
ジェッジ、良かったですね~。
また見たい!
またどこかでー!
by: たつや | 2008/06/05 23:20 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://fastestpram.blog50.fc2.com/tb.php/614-f174b93e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。