スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

OUR STYLE OSAKA STYLE

 グレイプバインオンリーのクラブイベント、OUR STYLEに行ってきました。
 バインは重い曲、テンポの遅い曲が中心なので、ピロウズのクラブイベント、ノーサブスタンスのようにどかんと盛り上がる雰囲気ではなく、それぞれが爆音のバインの音を噛みしめながら音の世界にじっくり浸るといった感じでした。
 ただし、カナさんが後半に「HEAD」、「SOUL FOUNDATION」、「I & More」、「その未来」等、アップテンポの曲を立て続けにプレイした部分は当然、みんなでライブのように腕を上げて盛り上がりました。ただ盛り上がる曲が限られてるだけに、もうちょっともったいぶって分散させても良かったかもしれません。ノーサブで「このセットリストでライブやられたら死ぬ」というテーマでプレイしたカナさんらしい選曲だな~と思いましたが(笑)
 時間が余ってるということで「スロウ」と「豚の皿」をリクエスト。「スロウ」は学生時代の思い出の曲なので、爆音で「スロウ」を聴いてるといろんな場面もよみがえってきて、泣きそうでした。「豚の皿」はiTunesで「自分がDJするならこんなセットリストで」というテーマのプレイリストを作ってみた中の1曲。期待以上の迫力で背筋がゾクゾク。やっぱりバインは凄いと実感しました。
 イベントの初回ということで、DJ陣も、お客さんもお互い探り探りといった雰囲気でしたね。1人参加の人もけっこういた感じでしたし。でも数名の方とは少しお話することができました。これから交流が深まっていけばと思います。
 終了後、DJ陣、イベントスタッフ、ノーサブスタンスの常連メンバーで打ち上げ。男女が向かい合い、合コンみたいでおもしろかったです(笑)
 打ち上げ後、お店の前に「oops! here I go again」の竹腰さんや島津田四郎さんが。今日は「oops! here I go again」のオフ会があって、僕はOUR STYLEのために行けなかったんですが、打ち上げがたまたま同じ会場だったようです。oops! here I go againのオフ会では曽我部さんの学生時代の貴重な映像が見れたらしいです。見たかった!
 そこで竹腰さんにIANさんとカナさんを紹介しました。こうして人との繋がりが新たな繋がりを生むんですね~。この出会いがまた新たな何かを生み出すかも?!


2位の座も危うくなってきましたね(^^;
応援クリック、よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
 人気blogランキングへ
  ↑ ↑ ↑ ↑
スポンサーサイト
22:55 | にっきちょう | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
地元の桜(C-760編) | top | 影響力

コメント

# 師匠!
率直なご意見ありがたいです。
バインはなかなか曲の使い方が難しかったですね。
ただこれからが僕の勝負。
この状況を「超える」事が僕の真骨頂かなと。
時間は掛かってもノーサブみたいなイベントにしたいです。
でも来てくれたみんなはおっしゃるようにそれぞれのスタイルで楽しんでくれたんではないかなと思っています。
by: ian | 2008/04/06 01:37 | URL [編集] | page top↑
# No title
た、楽しそう!
めっちゃ行きたかったですー。
「豚の皿」は圧巻ですよね。
次のツアーでも是非聞きたいです!
by: FUZZ | 2008/04/07 00:39 | URL [編集] | page top↑
#
>ianさん
DJ、VJ、MCとお疲れ様でした。
おかげさまで十分、楽しませてもらいました。
OUR STYLEのさらなるパワーアップを期待しています!

>FUZZさん
爆音で「豚の皿」の迫力、凄かったです!
ライブでも聴きたいですね~。
OUR STYLE、次回こそぜひ!
by: たつや | 2008/04/07 23:52 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://fastestpram.blog50.fc2.com/tb.php/561-15255f85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。