スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

GOING KOBE '08

 関西圏最大級の無料フェス『GOING KOBE』が今年もポートアイランドで5月3日に開催されます。第2弾出演者発表の段階での出演アーティストは以下の通り。トライセラ、フラカン、怒髪天、Jackson vibe、UNCHAIN、サクラメリーメンとか見てみたい!他にも聴いたらハマるバンドもいるかも?!3月1日の第3弾発表も楽しみですね。休みだったらいきたいな~。

 ■ガガガSP
 ■TRICERATOPS
 ■フラワーカンパニーズ
 ■怒髪天
 ■Jackson vibe
 ■UNCHAIN
 ■POSSIBILITY
 ■倭製ジェロニモ&ラブゲリラエクスペリエンス
 ■Natural Punch Drunker
 ■サクラメリーメン
 ■STANCE PUNKS
 ■supreme sound recreation
 ■ワタナベフラワー
 ■REAL REACH
 ■レトロ本舗
 ■セックスマシーン
 ■メガマサヒデ
 ■FOX LOCO PHANTOM
 ■四星球
 ■SUNSET BUS

 ライブ自体は無料ですが、ロック、最高!って浮かれて楽しむだけのイベントではありません。阪神淡路大震災の記憶を風化させずに語り継ぎ、神戸を活性化させることを目的として始まったチャリティーイベントだということをお忘れなく。今回のイベントでの収益金は昨年3月25日に発生した能登半島地震の被災地の復興に役立てられるとのことです。
 震災当時の記憶は残っているものの、思い出す機会がなければやがて忘れていってしまうことも多いと思います。寝る場所に倒れそうな物や落ちてきそうな物は置かないといったちょっとした心がけさえ忘れがちになります。6千人を越える方々が亡くなられたということも決して忘れてはいけないと思います。
 僕が今、阪神淡路大震災に関するHPを開き、見ているうちに、甦ってきた悲しい記憶。火災によって生まれた季節外れの入道雲。テレビに映し出された変わり果てた神戸の街並。友人の安否を確認するため、まだ人が埋もれていたかもしれない傷だらけの街を歩いたこと。家を失い途方に暮れる人達が集まった小学校の体育館の光景。電気もなく水も薬も足りない病院の中で息絶えていった人達がいたこと。梁の下敷きになり、火の海に飲み込まれていった人達がいたこと。
 そういった記憶を僕が呼び起こされたことで、この記事を読んだ皆さんが阪神淡路大震災のことを思い出し、どうすれば少しでも犠牲を減らすことができたのか考えてもらえれば、まだイベント自体は開催されていませんが、このイベントの意義の一つになるんだと思います。

 このイベントの参加には携帯入場券が必要となります。
 http://starclub.jp/goingkobe08/
 入手方法についてはこちらの公式サイトをご参照ください。
 携帯入場券の受け付けは3/15からとなっています。


 2万人を超える規模のこのイベントを企画しているスタークラブの松原さん、凄い人ですね。もちろん一人だけの力ではないとは思いますが、スポンサー集め、会場の確保、安全の確保などを何もないところから調整し、恒例のイベントとして作り上げきたということには本当に恐れ入ります。今年もイベントが無事成功し、神戸に元気を与えてくれることを祈っています。
 願わくば、スタークラブ、アートハウス、ブレス、マージービート、VARIT、ウィンターランド、チキンジョージ等のライブハウスがもっと連携して三宮に京都のような熱い音楽シーンを作り出してもらえたらな~と思うんですが。

 10位に接近!
 いつもクリック、ありがとうございます。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
 人気blogランキングへ
  ↑ ↑ ↑ ↑
スポンサーサイト
18:26 | live!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
カンフーサッカー | top | 塩屋お散歩日記。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://fastestpram.blog50.fc2.com/tb.php/509-be57de06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。