スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

新作デジタル一眼レフ、続々登場

 デジタル一眼レフの新作、続々発表!
 予想通り、ニコンにもやっとダストリダクション機能が。
 記事の説明を読んだ感じだと一眼レフ初心者には機能的にペンタックス、良さそうですね。問題は実際の写真写り。すぐに飛びつかず、使ってる人のレビューが出揃ってから判断しても遅くなさそうです。

「ニコンD60
 ■ミラーボックス底部に空気流制御穴を設けた「エアフローコントロールシステム」搭載。
 ■ローパスフィルターを3種類の周波数で振動させてチリやホコリを払い落とすクリーニング機構。
 ■「ノイズ低減」機能。
 ■明暗差の激しい場所でも適切な明るさで撮影できる「アクティブ D-ライティング」によりハイライトの白飛びや暗部の黒つぶれを軽減。
 ■手ブレ補正機能は標準レンズに搭載。

「キャノンEOS Kiss X2
 ■画像処理エンジンは「DIGIC III」で、最高約3.5コマ/秒・連続約53枚の連続撮影可能。
 ■ゴミが発生しにくい構造/素材を利用すると共に、帯電防止処理の施されたローパスフィルターでゴミの付着を防止し超音波振動で吸収ガラスに付着したゴミをふるい落とす機能も備える総合ダスト対策「EOS Integrated Cleaning System」
 ■被写体の明るさとコントラストを解析して自動補正する「オートライティングオプティマイザ」新搭載。顔検出機能も兼ね備え、暗くなった顔を自動的に明るく補正する。

「ペンタックスK200D
 ■ボディ内手ブレ補正機能「SR」(Shake Reduction)が進化。
 ■フッ素コーティングを施しCCDにゴミが付きにくく、CCDを振動させることでゴミをふるい落とすゴミ対策機構「DR」(Dust Removal)採用。
 ■防塵防滴性能。
 ■“風景”“人物”“接写”など被写体や撮影シーンに応じてカメラが自動的に撮影設定を選択する「オートピクチャーモード」搭載。

「ソニーα350
 ■ライブビュー動作の機敏さ。

 もう機能的には十分だし買って後悔することはないと思うんですが、これからもまだまだ進化していくんでしょうね~。お金さえかければテクニックがなくてもさらにどんどんプロ並の写真が撮れるようになっていきそうです。でも、デジ一眼の購入はオリンパスのC-760が使えてるうちは見送りそうな気がします。車の資金、貯めないと行けないし。ガソリン、高いし。


 さて、本日の順位は?
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
 人気blogランキングへ
  ↑ ↑ ↑ ↑
スポンサーサイト
17:38 | Camera!Camera!Camera! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
JACKSTRAW@BREATH | top | NIKEiD

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://fastestpram.blog50.fc2.com/tb.php/492-1a48e6bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。