スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

the pillows & Mr.Children@ZEPP OSAKAミスチル編

ピロウズが終わり、皆さん、拍手しながら、一息。ステージではスタッフが10人くらい出てきてセットの総入れ替え。観客もピロウズの間、前方でがんばり、疲れた人達が後ろへ下がろうとサイドへ流れていたんですが、前方からの退場を待たずに後方からミスチルファンが押し寄せ、出たい人も前に行きたい人も立ち往生。結局、スタッフが「これ以上前に来ないでください!危険です!」とアナウンス。それならもっと早く下がる人達のために通路をあけるために前にくるなと止めるべきでした。結局、下がりたい人も下がれず、前に行きたい人も前に行けず。これは会場と出る人を無視して突っ込んできた想像力の欠如した人達の責任ですね。

20時半頃、照明が落ち、ミスチルメンバー登場!もの凄い歓声!かなり黄色い(笑)そしてめっちゃ手振ってる!もう苦笑いするばかりです。バンド構成はミスチルの4人とキーボードのサニーさん。サニーさんはペリドッツのライブ以来の再会。彼のコーラスは絶品ですね。
桜井さんだけにスポットライトが当たり、アコギのギターソロ、弾き語りで「Tomorrow never knows」!1番が終わってからバンドの音が加わるというアレンジ。生で、さらにこの距離で聴ける日がくるとは!しみじみと感動しました。
さわおさんが号泣してしまったというアップテンポなミスチルバージョンのストレンジカメレオンも良かったですね~。帚星もとことんポップでいい!桜井さんの笑顔はめちゃくちゃ見てる者を幸せな気分にする完璧な笑顔でしたね。ただ観客はもっとタテノリになってもいいのになと思いました。まず挙げる拳は皆無。みんな基本はパー。で、ありがちな捧げ系手かざしもちらほら。前方のピロウズファンもミスチルファンをマネして盛り上げようとしてたもののかなりの戸惑いが…(苦笑)
桜井さんのMCでは観客がMCに割り込み「これが大阪なんだよな、黙ってきけないという」と苦笑いしていました。
また仮タイトル「さわお」という曲があってこの曲は歌詞もメロディーもさわおくんの影響を非常に受けているという話をして、「正式タイトル、言った方がいいのかな?」と言った後、客席が「聞きたーい」と反応すると「やっぱり教えてあげない!」と言ってプリズムへ。懐かしかったです。シングルをレンタルで借りてテープでよく聴いてました。
新曲2曲やります。と言ってまずドラマの主題歌になるという「しるし」。バラード系ですね。続いて音源化の予定もまだないという曲。曲名も言ってませんでした。曲調的にはシングル向けって感じではありませんでしたが、かっこいいベースが印象的でした。
ニシヘヒガシヘは桜井さんがギターを置き、マイクを持ってステージ上を走り回り観客を煽っていました。もう身のこなしがスターでした(笑)
終わりなき旅もワールズエンドも良かった!終わりなき旅のイントロのコードの響き、好きです。ワールズエンドはJENさんの熱いドラムがかっこ良かった!ちなみに田原さんは全編を通してほぼ同じ姿勢。ほとんど表情も変えず、顔も上げず、それはそれで非常に気になりました(笑)

アンコールでは、桜井さんの「みんなこの曲知ってるかな?届いていると信じて。いっしょにやろう!」というMCから「名もなき詩」!これはかなり感動しました!観客も大合唱!サビの「ウォッウォー」「いっそー」のところは桜井さんが客席にマイクを向けていました。2番では感動のあまり、ちょっと涙が出ました。
その後、「この曲は名古屋ではやらなかったんだけど、さわおくんにミスチルだけで1曲やりなよと言われて追加しました」「みんな、さわおくんに感謝しなよ」と話してました。その後、「ピロウズのさわおくん、PEEさん!」という紹介でお2人、登場!さわおさん、サングラスして手にはなぜかヨーヨー。最近、はまっているらしいのですが、特に技は持っていませんでした(笑)
最後はeverybody goes!それまでちょっと下がってみてたんですが、これは前に突っ込みました!ボーカルは桜井さん、さわおさんが交互に歌ってました。PEEちゃんはギターソロもやってました!大盛り上がりでしたね。完全燃焼しました!

終演後、Kentaくん、ノーサブDJの皆さん、ろびさん、関東でピロウズコピーバンドをやってるなつこさんとご挨拶。入手困難なチケットの割に身内がけっこう揃ってましたね。Shinさんと共に電車で帰宅しました。足が久しぶりにつりかけでした(^^;でも楽しかった!

楽しさが伝わってきた!という方はこちらのクリックをお願いします!
スポンサーサイト
20:09 | the pillows | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
ピロウズDVD&東名阪ツアー決定! | top | the pillows & Mr.Children@ZEPP OSAKA

コメント

#
昨晩はお疲れ様でした☆
確かに、こんなに入手困難なのにも関わらず知ってる顔がこんなにも?!って
感じでしたね。
桜井さんの笑顔、周りにお花とお星様が見えましたね(笑)
田原さん、同じく終始気になりました。僕の位置からでは最も遠かったのですが。

あのあと足はつりませんでしたか?!
by: Shin@Vo&へなちょこGt | 2006/09/29 21:31 | URL [編集] | page top↑
#
あ、なつこさんと会ったんですね~
自分もなつこさんを初めて拝見したのは対バンしたときではなく仙台のライブハウスでしたよ(笑)
ツアーはほとんど全国制覇してるみたいですから、多分また会えると思いますよ。
あの方はギター、本当に上手いです!
by: pittz | 2006/09/29 21:56 | URL [編集] | page top↑
#
感動はあふれるほど伝わってきました。
いい日でしたね!
そのころたつやの弟は・・・
無事手術を終えました。
by: 松風 | 2006/09/29 22:27 | URL [編集] | page top↑
#
泣けるほど、感動したライブ良かったですね。私も学生の時はミスチルのライブに行きたくて行きたくて・・・でもいつもチケットが取れずでしたよ。
楽しかったようでなによりです
by: LX | 2006/09/29 23:59 | URL [編集] | page top↑
#
お疲れさまでした!
観客のノリはピロウズの時とはまるで違いましたね
自分も戸惑っていたうちの一人です(^^;
でもニシヘヒガシヘとeverybody goesはまわりも気にせず目一杯ノリノリで楽しみました!
by: やまだ | 2006/09/30 00:20 | URL [編集] | page top↑
#
>やまださん
お疲れ様でした。
あれは誰もが戸惑いますよね。
電車でもピロウズファンが一緒に手を上げたもののひらひら振り出して
「えぇ~」ってなったって話してました(^^;

>LXさん
感動しましたね~。
ミスチルのチケットはダフ屋が買い占めますからね。
入手するには電話してくれる協力者がたくさん必要だと思います。

>松風
あふれるほど伝わった?
学校の先生に伝われば合格やね(笑)
手術は初耳やけど足のあれ?

>pittzくん
なつこさん、また全国ツアーするらしいね。その資金は一体どこから?(笑)
と会ったんですね~自分もなつこさんのギター、ぜひ聴かせてもらいたいな~。
>Shinさん
お疲れ様でした~☆
桜井さんの笑顔はほんと凄いです。
笑顔だけで観客に幸せを振り撒いていましたからね。
足はぎりぎり何とかつらずに帰れました。筋肉痛になってますが(笑)
by: たつや | 2006/09/30 01:55 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://fastestpram.blog50.fc2.com/tb.php/39-4f72a8e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。