スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

mixiのアプリ。

最近始まったmixiのアプリにいろいろハマっております。
いくつかのアプリを攻略法を含め、ご紹介。

まず「記憶スケッチ」
お題の絵をマウスで描くという落書きアプリです。
僕の作品を一部ご紹介。
スナフキン

かわうそ

いったんもめん

クリリン
くじゃくちゃん、FUZZさんに上手過ぎると誉められました(笑)
記憶スケッチなのに、覚え過ぎてると意外性、面白みのある絵が描けないのが難点です(^^;
ピカチューとかだいぶ適当ですけどね。
40枚近く描いてるのでお暇な方はmixi経由で覗いてみてください。
ご感想のコメントも歓迎です。
マイミクの皆さんの作品も楽しみにしています!


次にハマったのがタカダスマイルさんに招待してもらった「RockYou! スピード★レーシング」
最初は資金がないのでしょぼい性能の車なんですが、資金を稼いでいくと、どんどんいい車に乗れるようになっていくというアプリです。
ちなみに現在は夢のフェラーリのオープンカー「Ferrari F430」に乗ってます(笑)
6676520568.png
コストパフォーマンスが低く、カマロよりだいぶ弱くなったけど気にしない!また資金を貯めて強化していきます。
最初は全然勝てなくて面白くないと思うので伸び悩んでる方にアドバイスを。初期に買えるHonda Civic、Chevy Aveoでは多少、チューンアップしたところで勝負になりません。ツーリングを重ねて資金を貯め、200馬力以上の車に乗り換えた方がいいと思います。「Chevy Camaro」は値段の割に馬力が高いのでおすすめです。
ツーリングでは上のレベルになってくるとマイチームのメンバーが何人か必要になってくるので、メンバー募集も重要になってきます。
ツーリングを重ねていけば資金は順調に溜まり、一気に強化できるはずです。
チームメイト募集中なのでこのアプリやってる方はぜひチーム、組みましょう。


それから最もやってるマイミクさんの多い「サンシャイン牧場」も開始。
種を蒔いて、水を遣って、害虫を駆除して、収穫して、売って、という農業ゲーム。自分の畑だけでなくマイミクさんの畑の世話で経験値を稼ぐのも楽しいですね。虫は駆除できなければ被害だけが残るんですが、他のプレイヤーに虫を入れてもらえないと、収穫数も増やせないという奥の深いゲーム。常に自分で見張っておくのは不可能なので、マイミク同士が協力して巡回して回るというシステムを作った人が有利になりますね。
相手の畑の生産物を取るのもありです。人に取られたくなければ成熟したら早めに収穫しましょうってことですね。放置してればしてるほど、自分の取り分が少なくなっていきます。成熟が仕事中や寝てる間になりそうな時は肥料で時間をコントロールして、出勤前、寝る前に収穫するのもテクニックの1つだと思います。生産物をお世話してくれた方に分けるのも大事なことだと思うので、そこまで必死にならなくてもいいとは思いますが(笑)いちいち作物を取られて目くじらを立てるよりも「広大な牧場をマイミクで共有している」っていう意識の方が楽しめると思います。マイミク同士の連携こそがこのゲームの成功の鍵ですね。
まー、「本人がやってなさそうな時間に虫を入れて人の作物を取って世話は全くしない」という悪魔のような妨害プレーも「他人の世話をしっかりするけど人の作物には一切手を出さない」という仏のようなプレーもありだと思います。そういう面では、すごく人間性が現れるゲームだと思います(笑)
ただこのアプリ、バグが多いのが難点ですね。
いつかレベルがリセットされそうで恐いです(^^;


マイミクさんの間で2番人気のアプリが「通信制 脳力大学-漢字テスト」
ひたすら感じの読みをタイピングしていくというゲーム。15問目くらいまで新聞でもよく見かける一般常識レベルなんですが、15問を越えた辺りから急激に難易度が上がり、「僑る」とか「知るかっ!」と思うような難問が立ちはだかります。「僑る」とかMacの「ことえり」では変換できません(^^;そして未だに23問目の壁を越えられません(笑)出題のパターンはあるみたいなので、やりこめば突破できるとは思うんですが。漢字に自信のある方はぜひ挑戦を!マイミク間の順位が出るので漢字に自信のない方にはおすすめしません(笑)
スポンサーサイト
07:08 | PC | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

BUSTERS×G-SHOCK

先日、通販で購入した
さわおT
さわおさん愛用Tシャツと
フットスケープ
フットスケープも到着。

インディアンTシャツはピロTのkids-Lくらいなんですが、ヘソがでるほどではないので、ぎりぎり着れます(笑)
フットスケープは履き込んでいけば馴染んでいくので、履きまくりたいと思います。
フットスケープはまた来月、新色が出るようです。

「BUSTERS仕様G-SHOCK」、本日、申し込んでおきました。
BUSTERS G-SHOCK
一次受け付けは時、既に遅しだったので。
今日は休みだったので、12時ちょうどに申し込み。
14時前には売り切れてたようです。
次のライブはインディアンTシャツ着て、
左腕に「BUSTERS G-SHOCK」、
右腕に「バスターくんリストバンド」の
フル装備で行きたいと思います(笑)

ちなみにもしピロウズ仕様のG-SHOCKが出てなければ
こっちを買うつもりだったんですけどね。
gundam g-shock
ガンダムG-SHOCK
シャアモデル、欲しかったなー。
さすがに2個は出費がでかすぎるので、断念します(^^;
デザイン的にはシャアモデルの方が好みなんですが、
やはり「pillows>>>>>>>>>>ガンダム」です(笑)

ちなみに僕の初めてのG-SHOCKは
052702.jpg
「DW-6100FJ-2」という93年の冬季限定モデル。
確か三宮のウオッチマンにて、お年玉で買ったような記憶が。
温度計の機能付きで、スキー用グローブの上からでも届くベルトの長さがあるという、スキーヤー、ボーダー用の仕様だったので、冬山では大活躍しました。
グローブ外すときめんどくさい、普段付けるとベルトが余ってかっこ悪い、という弱点がありましたが(笑)

高校時代にも十分、G-SHOCK自体は流行り出してましたが、その数年後、フロッグマンやイルカクジラモデルや天使モデルといった限定モデルが高騰してたんですよね~。ちょうどハイテクスニーカーブームと同じ頃。懐かしい(笑)


あ、それからPerdotsがまた新曲届けてくれました。
「Head to Toe」という曲。
今回は歌詞までつけてくれてます。
こちらからどーぞ!
無料で聴けるのはありがたいんですが、タカハシさんの生活が心配なので、どんどん音源化して儲けてもらった方がファンとしては安心します(笑)
18:31 | the pillows | comments (4) | trackback (-) | page top↑

なら散歩

奈良に行ってきました。

地図もらいに観光案内所に行くと奴がいました。
Image025_20090921175731.jpg
妖怪「鹿坊主」w

春日
快晴の下、心地良い風を浴びながら、
奈良公園からならまち付近をぶらりと散策。
東大寺、興福寺といったベタな観光地はみんなスルー。

カナカナも行列できたのでスルー。
隣の葛の老舗、天極堂の「一福茶屋」で休憩。
葛プリンが売り切れてて残念。
くずの子ロールはなかなかおいしかったです。
くずロール

奈良もさすがに休日は凄い人ですね。
正倉院展が開催される頃にまた行きたいと思います。
もちろん平日にのんびりと。



数年前に買ったナイキの名作スニーカー、フットスケープのソールがつるっつるになり、限界を迎えてるので、ヤフオクでいいのないかな~と探してみたら、いつの間にか復刻で発売されてた!しかも欲しいサイズはもうYahooショッピング内だと売り切れ状態!
でも楽天で探してなんとか確保できました。
まめに新作チェックしたいもののナイキのサイト、重い上にサイト内がわかりにくいから嫌い。あのサイトは完全に「かっこいいでしょ?すごいでしょ?」っていう作成者の自己満足の悪い例。わかりやすさを捨てては意味ないのに。

今回のモデルは黒×水色。
フットスケープ
ナイキ、アディダス、コンバース、ニューバランス、プーマなど、数々のスニーカーを履き潰してきたんですが、自分の足にはフットスケープが理想だと思っています。締め付けられる感じがなくて、足の甲に違和感がなくて、かかとに程よい反発性があって。ナイキの中でも「フットスケープ95>テイルウインド96>エアマックス95」の順にお気に入り。テイルウインド96の復刻はないでしょうね~。
フットスケープは3足くらい買いだめしておきたいくらいなんですが、安いところは在庫が...。定価で買うのは馬鹿らしいですし。3年くらい毎に復刻してくれるといいんですけどね~。
17:53 | 旅の手帖 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

さわおさん着用Tシャツ!

「雨上がりに見た幻」のPVや武道館でさわおさんが着用してたインディアンのTシャツ。
インディアンT
レイジさんが調べてくれて、レイジさんのブログで紹介してくれました。「Indian Motocycle」というバイカーのブランドだそうです。そのインディアンのTシャツはすでに廃盤なんですが、ヤフオクで売ってることもレイジさんに教えてもらったので、キャップ付きで6930円もしたけど、サイズもちょうどいいし、これは買っておかないと後悔すると思ってついwピロウズのライブで自慢したいと思います!できれば最前列でさわおさんに見せつけたいところですが(笑)

武道館ライブの模様はBARKSにもレポが。BARKSはmixiニュースにも反映されるので、すでに日記に紹介してる人もけっこういますね。インディアンTシャツを着てるさわおさんの写真と映像をバックに演奏してるピロウズの写真が載ってるのでぜひ。

それからタワレコでこの本、買ってきました。

「音楽と人」での過去の記事をまとめたものかと思いきや全く違いますね。ピロウズだけでなく、テナーのホリエさん、エルレの細美さん、Birthdayのキューちゃん、ピーズのはるさんといったピロウズに関係の深い人達のインタビューもあって非常に興味深い内容になっています。
上田ケンジさん自らが語った脱退の経緯は泣けますね。上田さんのおかげでピロウズは解散せずに、20周年を迎えられたんだと初めて知りました。
まさにバスターズ必携の書。未入手の方はぜひ!
22:34 | the pillows | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

Peridots@YouTube

Peridotsが新曲「鳥」をYouTubeにて届けてくれました。
長らく生の声を聴けてなかったので、ネット上とはいえ嬉しいです!
シリーズ化、希望!

ブログは更新されてるんですが、やっぱりライブを頑張ってもらいたいですね~。連絡取れるならイベント主催するから出演してほしいくらいです(笑)
売れていく下地となるファンが確実にいるのに、大阪だけでしかライブできなかったりとか、ろくにCDもリリースさせてもらえず、ようやく出せたシングルもタワレコ限定とか、ファンが待ち望んでいたタカハシさんの曲じゃない曲とか、持ち歌は山ほどあるのに、なぜか新曲だけのミニアルバムとか、あまりにも飼い殺し状態で不完全燃焼だったメジャー時代。
そこから抜け出し、伸び伸びとやってくれると信じてるんですが、今のところ、Peridotsとしての活動はイベントに数回、出演しただけ。ようやくエンジンがかかり始めたかな?過去の未音源化の名曲の数々、iTunesだけでもリリースしてくれれば相当、売れると思うんですけどね~。
23:55 | PERIDOTS | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

LOSTMAN GO TO BUDOKAN@日本武道館

テンプレ、飽きたので久しぶりに戻してみた(笑)


12時半頃、新大阪駅で駅弁、ビールを買って新幹線へ。

弁当食べてビール飲んだら夜勤明けの疲れもあって、滋賀辺りで眠りの中へ。気づいた時には新横浜。東京、近いですね(笑)

大手町駅から九段下駅へ。
九段下駅のエスカレーターで偶然、とっしーさん、発見。
4時過ぎ、とりあえず壮大な物販の列に並んでみる!
列に並んでる間にpittzくん、HAPPY BEAGLESのボーカル、もっちゃんさんと合流。列の途中でpittzくんがせいぢさん、レイジさんを呼び寄せてくれて紹介してくれました。
とっしーさんが呼び寄せてくれたリョウくんの他、はとさん、Shinさんとも列の中で偶然、出会えました。ヒロくんは到着の連絡があったものの物販を諦め、会場に直行。

その物販の列の激しさは想像を絶するものでした(^^;何重にも折り畳まれたその列は進んでも進んでも物販が見えてこない!16時過ぎに並んで物販に到着したのはなんと18時45分!物販自体はテント4つと大きかったんですが、さすがに1万人が殺到するとすごいことになるんだなと。城ホールのユニコーンはカード決済もあり、すぐ買えたんですけどね~。開演にはぎりぎり間に合って良かったです。
pillows@武道館

席は2階の南2列目。真っ正面のど真ん中。最高の場所でした。
ちなみに1列目は雑誌の記者っぽい人達でした。
席について間もなく照明が落ちる!

Kelly's DackのSEと共にステージ前の幕に映し出される「剣」の映像、3本の剣が重なり、ピロウズの剣バージョンのロゴが表れた瞬間!「バンッ!!」とステージ上部の火花が飛んでステージ前の幕が落ち、ピロウズの姿が!
そして流れてきたイントロはまさかの
「Thank you,my twilight 」!!背筋ゾクゾク!!


<メンバー紹介>
さわおさん「今日、朝、目が覚めたら20年経ってました!」
淳さん「今日は祝う側の立場で精一杯演奏したいと思います!」
真鍋さん「私の部屋でピロウズという名前のバンドが生まれて、20年が経ちました。こんな日がくるとは、と非常に感慨深いものがあります。」
シンちゃん「ピロウズはハタチを迎えました。ハタチになったので、ようやくライブの打ち上げでお酒を飲めます!ピロウズの打ち上げはこれまでお酒禁止でした。個人的に飲むのはオッケーなんだけど。
映像がすごいことになってると思うんですが、演奏してる我々には見えないのが欠点です。映像と共に楽しんでください!これだけ人がいると『映像がええぞー』とか1人くらい言う人がいると思うんですが、そんなことは決して言わないように!」

「あんたくらいだよ!」とさわおさんのツッコミ。

「結成当時、ピロウズはいろんなことをやってて、ビートルズっぽい曲もやってました。あの頃からこんな日がくることはわかってたみたいだ、本当に久しぶりにやるよ、90'S MY LIFE !」
『待ち遠しいけど~何もかも笑える~そんな日がきっと来るから~』
さわおさんは予言者!!(笑)

「考えてみたら僕たちがやってきた音楽は人生をかけた壮大なる内輪ウケだな。君たちはみんな内輪だろ?そんな君たちにラブソングを!」(→Ladybird girl )

「1989」での「1989.9.16」から「2009.9.16」へのカウントダウンの映像はいろんな思い出、感情が駆け巡りました。

「来るべき時が来たら君の立つ足元も頂上なんだそれは間違いない」そう予言し、「周りの色に馴染まない出来損ないのカメレオン」であることを高らかに宣言しつつ、「壊れてもいいんだ」という覚悟で、立ち止まることなく足跡のない道を選んで歩んできたピロウズがついにたどり着いた一つの頂上!世間に媚びず、自分達が良いと信じる曲を頑に生み出し続け、大きなヒット曲もタイアップもないまま、ここまでやってきた軌跡を知る者としても、武道館でピロウズを見下ろす光景は非常に感慨深いものがありました。
バンドメンバー、バンドの共演者の皆さん、ノーサブ関連の皆さん、コピーセッション関連の皆さん、ライブ会場で知り合った皆さん、ネット上で出会った皆さん等、たくさんの素晴らしい仲間と出会いながら、ピロウズを支えてきたバスターズとしての誇りとピロウズへの感謝の気持ちが膨らんで、もう涙腺が...。

「僕たちは才能に溢れてて、売れるのも当然で、武道館をいっぱいにすることなんて当たり前のこと...だと思ってるわけねーじゃねーか!感謝してるよ!」
「武道館を目標にしてきたバンドじゃないけど、これまでやってきたことが認められたんだとしたら...嬉しいよ!」


「人間の肉体にはどうしても限界があって、でも心には限界なんてないんだってわかったよ。僕の心の中の小さな宇宙の中に差した光。それが...(泣きそうになって下を向く)君達だった!」

このMCの直後の「ストレンジカメレオン」はもう涙が止まりませんでした。「ストレンジカメレオン」誕生のエピソードを知るバスターズがそんなMC、聞かされた後に聴いたら当然、泣くでしょう(笑)契約を切られる覚悟でリリースされた「ストレンジカメレオン」に当時、もし誰も反応してなかったら、この日を迎えられていなかったかもしれないわけですから。今ほど光の数は少なかったかもしれないけど、「昨日まで選ばれなかった」ピロウズが希望を感じられるだけの光をバスターズがずっと届け続けたからこそ今があるんだと思います。
「ピロウズ、誰それ?」と言われながらも「最高のバンド!!」と言い続けてはばからず、ピロウズを支えてきたバスターズの皆さんは誇りにすべきだと思います!(笑)武道館に来れなかった皆さんにもさわおさんは感謝の気持ちでいっぱいなはずですから。さわおさんの今回のMCは運良くあの場に立ち会えた人達だけでなく、全国のバスターズに向けられたものだと思うので、できるだけ多くのバスターズに届いてほしいなと思います。DVDにも入ると思いますけどね。

アンコール時のMCでは
さわおさん「今日は何度も泣きそうになってヤバかった!でもなんとかセーフ!」
(前方の客席から「アウトー」の声)「えっ、アウト?」

2回目のアンコール後、
「今度はもっと小さい所で遊ぼう!」

3回目のアンコール時、
「調子に乗りやがって!」
毒づいてこそさわおさん(笑)

記憶を頼りに書いてるため、MCは忠実ではないと思うので、行った皆様、補足、よろしくお願いしまーす。

ピロウズのバスターズへの感謝の気持ちとバスターズのピロウズへの祝福と感謝の気持ちが交錯する本当に素晴らしいお誕生日会でした。

2009.9.16
the pillows 20th Anniversary LATE BLOOMER SERIES 06
“LOSTMAN GO TO BUDOKAN”@日本武道館

01.Thank you, my twilight
02.MY FOOT
03.No Surrender
04.アナザーモーニング
05.Wake up! do do
06.プロポーズ
07.スケアクロウ
08.New Animal
09.90'S MY LIFE
10.僕はかけら
11.ONE LIFE
12.1989
13.サリバンになりたい
14.Ladybird girl
15.Funny Bunny
16.I know you
17.ストレンジカメレオン
18.サード アイ
19.この世の果てまで
20.その未来は今
21.雨上がりに見た幻
22.ハイブリッドレインボウ

[En.1]
01.Please Mr.Lostman
02.Swanky Street

[En.2]
01.Calvero
02.Ride on shooting star
03.LITTLE BUSTERS

[En.3]
01.POISON ROCK'N'ROLL


終演後はヒロくん、スケルトンライアーのベルカンプくん、はに、ジャグさん、あきおとも合流。もはやここが東京という気がしない(笑)せいぢさん、レイジさん、もっちゃんさん、ベルカンプくん、Shinさん、たつやとトリビュート組のボーカル、武道館への出席率の高さは異常w終演後、Shinさんと会えず関東組を紹介できなかったのが残念でしたが。
名残惜しかったものの夜行バスの時間があり、残念ながら1人で新宿へ。すぐ眠りに落ち、気付いたら京都でした(笑)
やはり東京から出勤はきっついですねー。
すっごく体がだるいです。
21:09 | the pillows | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

916!!

ついにこの日が!

ピロウズ@武道館、行ってきます。
初の遠征ライブ。
それも夜勤明けで。
さらに夜行バスで東京から出勤。
捨て身です(笑)

2年連続で916に立ち会えるとは。
ピロウズと出会って12年。
いろんな思いが駆け巡ることは間違いないでしょう。
これまで何度も体験してきたスタンディングでの
熱いライブとは全く別のライブになると思います。
ピロウズへの感謝と祝福を届けてきたいと思います。

「BUSTERS TRIBUTE SHOW!!! 」、関東組とも会える予定です。
いつもの関西の皆さんもよろしくお願いしまーす!
10:29 | the pillows | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

甲子園

伯母に誘われ、甲子園に行ってきました。
中学生の従弟が部活の試合のため、チケットが回ってきました(笑)
改装後、初甲子園。
甲子園も優勝した2005年以来、4年ぶり。

二度と取れないだろうと思われる1塁側2列目という極上の席で観戦。
甲子園
下柳が絶妙のコントロールで横浜打線を封じるものの阪神もなかなか打てない張りつめた展開。1点差でしたが、そのおかげでアッチソン、球児も登場。きっちり抑えてくれて最高でした!
車だったため、ビールを飲めなかったこと、インフル流行のため、風船飛ばし自粛だったのが残念。
22:44 | スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。