スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ライブに向けて!

今日はライブに向けてのスタジオ練習でした。
練習時は集中!
でも休憩は多め(笑)
前半のうちにほぼ仕上がった感じになったので、焦りもなく、のんびりできました。

Fastest Pramは1年7ヶ月ぶりのライブになりますが、ブランクを感じさせない自信はあります!
ピロフェイクと久々の共演はほんと楽しみ。もう3年以上、共演してなかったんですね~。
Lemonsも2年半ぶりの久々のライブ。フレッシュなリズム隊を迎え、どうなるのか楽しみ!
SkeletonLiarは全国流通のCDを発売している本格派バンド!メンバーはだいぶ若いバンドなんですが、こなしているライブの数は2000年から活動してるFastest Pramよりすでに多いという(笑)まだライブは見たことないので楽しみ!
そしてピロウズクラブイベント、「NO SUBSTANCE」とのコラボ企画もついに実現!ピロウズ関係の友達を増やすきっかけを与えてくれた「NO SUBSTANCE」には本当に感謝しています。弾き語りライブもさせてもらったし。今回は「NO SUBSTANCE」よりカナさん、PE-YANさんが参加。バンドの準備中にもとことん楽しませてくれることでしょう。

ということで、出演者一同、着々と準備は進行しております。
ほんとわくわくしてます。

ライブまでもう3週間ほど!
イベントの詳細はこちらから。
多数のご参加、お待ちしております!
スポンサーサイト
23:19 | BAND | comments (0) | trackback (-) | page top↑

しそ。

すでに多くの方の日記のネタになってるこれ。
しそ
「ペプシ しそ」
コンビニで挑発的に並べられてたので挑戦してみたけど
やっぱりダメでした(´・ω・`)
子どもの頃飲んだシロップ状の薬よりまずい!
舌に張り付くように残る後味が非常に不快。
「JAPANESE REFRESHING FLAVOR」
あたかも日本文化みたいに紹介するなと。
23:46 | にっきちょう | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

車検!

レンタルで「ザ・マジックアワー」を見ました。
話の展開が練り込まれてるというより非常に無理矢理!ライフルの取引場面とか、銃撃戦で無傷とか、カメラの調達方法とか、その他諸々、「都合良過ぎるやろ!」っていうラッキー続出。昔、運だけで敵に勝つ「ラッキーマン」という漫画があったんですが、それに近いものが。そこが笑いどころでもあるんですが、ラッキーを多発し過ぎて釈然としない感じが残りました。ラッキーがもはや「奇跡」ではなく「お約束」になっちゃってるのがどうも。ハラハラドキドキさせておいて、突破口は「ラッキー」。練られているというよりも「ゴリ押し」と感じちゃいました。都合のいい喜劇的なストーリー展開を受け入れられるかどうかがこの映画の評価の分かれ目かと思います。「ストーリー」より「笑い」優先。そんな娯楽映画でした。
佐藤浩市以外のキャストも豪華なのに活かしきれていない気がしました。むしろ佐藤浩市以外は主演級じゃない俳優で良かった気が。客寄せのための豪華キャスト。そんな匂いがプンプンと。

P9080202.jpg
そして今日は愛車「206」の初の車検。特に問題なしでした。ヘッドライトの向きを若干調整し、ついでにオイル交換したくらい。タイヤは早めに交換、ブレーキパッドは1年以内に交換を勧められました。車検の費用はファンカーゴと同じくらいでした。が、次かその次の車検でドカンと出費がかさみそうで恐いです(^^;

その後、箕谷から西区の山奥ののどかな田園風景の中をドライブしながら明石まで。
タワレコにフライヤーを持っていってきました。マイミクのじゅんさんは残念ながらお休みでしたが。
で、Base Ball Bearのシングル「BREEEEZE GIRL」とTOMOVSKYの「幻想」を購入。



これからゆっくり聴きます。
椎名林檎、買いに行ったつもりだったんですが、試聴して、いまいちピンとこず。ベストで過去に区切りをつけて、次のステージに行っちゃったって感じですね。むしろ木村カエラの方が好みでした。レンタルですまそうかな。
21:10 | にっきちょう | comments (4) | trackback (-) | page top↑

酒とラーメンとコーヒーとプリン。

昨日は三宮で飲み会。
よく飲みました。
朝まで車で睡眠。

朝から敦賀へ。
「ウコンの力」のおかげで二日酔いなし(笑)

昼食は敦賀ラーメンの代表的な店の1つである「一力」にて。横浜ラーメン博物館にも入ってるらしいです。ラーメン好きの間で有名店になり過ぎて行列になることもあるんですが、たまたまお客さんがごそっと帰るタイミングだったので待ち時間なしで入れました。
豚骨醤油のスープにちぢれ麺。見た目の割に、あっさりしてておいしかったです。敦賀ラーメンはすでに4軒行きましたが、個人的には1番好きですね。感動するほどのインパクトはないので、何十分も並んで行列に並んで期待し過ぎると肩すかしをくらうと思いますが、また食べたくなる味だなと。

その後、古い民家を改造した喫茶店「珈夢」へ。
奈良の「カナカナ」と同じ雰囲気の広々とした和室。
でも「カナカナ」と違ってお客さんが少ない分、
落ち着いて、ゆっくりくつろげます。
デザートの種類がやけに豊富でした。
090620_143332.jpg
オリジナルのプリンと珈夢ブレンドのコーヒーを注文。
おいしかったです。
22:58 | にっきちょう | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

ライブハウスめぐり

昨日のオーストラリア戦の結果は「やっぱり。」といったところ。
主力抜きはお互い様なので言い訳になりません。
W杯出場のかかる試合にならなくて良かったですね。
日本はとにかく当たりに弱い!
次回のW杯も1勝さえ厳しいでしょうね~。

今日は休みで珍しく朝から起きて近所の喫茶店「ビバルディー」でモーニング。この店のおすすめコーヒー「サントス=ニブラ」がおいしい上に高級なソファーでゆっくりくつろげるのでお気に入りです。マスターとその奥様の笑顔にも癒されます。おいしいコーヒー、飲みながら時間も気にせず読書に耽る。なんて優雅な休日(笑)

633971478_56_convert_20090618235658.jpg
夕方はライブハウスへ「BUSTERS TRIBUTE SHOW!!!」のフライヤー配りに行ってきました。ウィンターランド、ヴァリット、スタークラブ、アートハウスという動員多めの神戸の定番ライブハウスを中心に。ウィンターランド、ヴァリットのスタッフさんは「面白そう」とか言ってくれて、いい人でした!アートハウスは事務的。スタクラはほんまにちゃんと置いてくれのか心配になりました(^^;
HMVはフライヤー置き場が目立たない場所にあったのでスルー。某大型楽器店はカウンターの隅のフライヤー置き場の上に荷物とか置かれてたので、スルー。失礼過ぎますね。ありえん!「置かせてやっている」「でも邪魔」「フライヤーだとすら認識していない」という社員の意識がはっきりとそこに見えました。バンドマンは大事な顧客なので、バンドをできる限り、バックアップするのが正しい楽器店だと思います。

ライブハウスめぐり、なかなか楽しかったです。
フライヤーくらいなら断られる心配はないので。
でも飛び込み営業だとしたら冷たく対応されるんでしょうね~。毎日、泣きそう(笑)そんな仕事してる方々、尊敬します。
22:23 | にっきちょう | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

オンラインVS小売店

「DQIX」、発売が迫ってきましたね。
コンビニで7600円ほどだったので、どれくらいまで安く買えるのか「価格.com」で調べてみたらamazon、安っ!19%オフ!

ビックカメラがそれに対抗して、10%オフ+ポイント10%分。
TSUTAYA onlineが10%の5379円でPC会員に新規登録すると300円クーポン使えて50ポイントもつくので、実質5000円くらい。Tポイント貯まってる方はこちらでも。
相当の数を売れないとほとんど利益が出ない底値に近いレベルの過当競争でしょうね。おそらくオンライン会員に引き込むための「釣り」の要素もあると思います。購入者にポイントさえ与えれば、ほとんどの人はそのポイントを使おうとしますから。そのサイクルに乗っけて、他の商品でドラクエでの利益の少なさを回収していけるという計算があるはず。

それにしても新品なのに2000円以上安くなってるとはオンラインショッピング、恐るべし。もはや小売店では太刀打ちできません。店舗の維持費、人件費はそれだけかかってるということなんでしょうね~。商売は倉庫と事務所だけで、社員は最小限というオンラインショップにて薄利多売でやってくのが時代の流れのようですね。それだけ雇用が削られるわけですが。
衣類、鞄、腕時計など身につけるものはできるだけお店で実際に手に取って似合うか確認して選びたいと思いますし、電化製品の詳しい説明、楽器の試奏も必要不可欠。そういう類いのお店はオンラインだけにされると困りますし、なくなることはないでしょう。
でも玩具、ゲームソフト、PCソフト、CD、DVD、書籍等のジャンルの見通しに関してはかなり厳しいのではないかと。在庫数でオンラインショップに絶対、太刀打ちできませんから。CD店もオンラインで試聴できるところが少ないから保ってるもののオンラインで試聴が充実しちゃうと厳しいかなと。実際、アメリカのタワレコ、iTunesの影響で倒産しましたしね。書店もオンラインショップの他、ポイントのつく実質「割引あり」のTSUTAYA、ブックオフ等の大規模な古本屋、売れ筋の雑誌を扱うコンビニも敵は増える一方で、すでに倒産続出中。もはや本以外も扱うしか生き残る道はないような気がします。
そう考えると、多少高くても地域のお店で買うことは一種の社会貢献だと言えます。高ければ高いほど消費税も多く払うことになりますし。でも、やっぱりお金に余裕のない者としては賢く1円でも安く買い物したいものです(笑)

ドラクエの値段の話からあれこれ考えてるうちに経済の話になっちゃいました(笑)


今、携帯のアプリで「魔界塔士Saga」、ちびちびやってます。20年前に流行った初のゲームボーイでのRPG。懐かしいんですが、大部分は忘れてますね。ドラクエはけっこう覚えてるのに。記憶に残っていない要因として考えられるのは世界の狭さと話の単純さ。GBの容量上、仕方ないんですが。
01:00 | にっきちょう | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

ジョジョ1番くじ

ノーサブでヒロくんのディオTシャツに反応したマイミク、はとさんの日記でジョジョの一番くじが始まってて、販売している店舗検索もできることを知りました。

さっそく調べて、まずは三田のコンビニへ!
全く置いてない...。
入荷前だったのか、売り切れてたのか。

気を取り直し、近所のヴィレヴァンへ!
こちらはどうやら入荷したばかりだったようです。
で、8口、挑戦。

その結果!

■G賞:グラス4種、コンプリート。
■F賞:バッジ(ハート)
■E賞:ヘブンズドアノート(康一ver)
■D賞:ハーヴェスト
090614_210327.jpg
■A賞:仗助&クレイジーダイヤモンド
090614_195615.jpg

キラークイーンのゲットはなりませんでしたが、割とバランス良く引けたし、クレイジーダイヤモンドも当てたので、満足です。ちなみにネット上の報告を見る限り、20~30口やればキラークイーンはゲットできるようですよ。1万以上かかりますが(^^;
地域によっては売り切れ続出してるらしいので、のんびりしてると挑戦すらできないうちに終わってそうな気配です。気になる方はこちらのバーコードから携帯サイト経由で店舗検索し、すぐにでも駆けつけることをおすすめします。

ジョジョの「超像可動」シリーズも非常に気になってますw

20:50 | にっきちょう | comments (0) | trackback (-) | page top↑

ライブまであと1ヶ月ちょい。

今日は夜勤明けでバンドの練習でした。
前回の練習から2週間といううちのバンドとしては短めの間隔。その分、きっちりと前回からの積み上げができたような気がします。だいぶいい感じに仕上がってきたので、やってて気持ちいいし、楽しい!自ずとテンションも上がります。
ドラムがkentaくんの頃に生まれたカバー曲もたけくんに代わり、微妙に曲の雰囲気も変わりました。楽譜もなく、kentaくん流のドラムのフレーズのコピーも要求してないんで、当然といえば当然なんですが。基本のアレンジはほとんど変わっていないので、演奏してる方にしかわからないような差かもしれませんけどね。
ライブが決まってから練習期間はあまりありませんでしたが、1ヶ月前までにそれなりの形にまとまり、一安心。準備期間が長過ぎると完成度が高まるにつれ、だんだん飽きてくるので、ちょうどいい感じです(笑)あとは個人練習と細かい詰めの作業で完成度を高めるだけ。本番は楽しんでもらえると思います!
19:58 | BAND | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

SYNCHRONIZED BUSTERS

ピロウズコピーバンドによるピロウズトリビュート盤の全バンドの音源が手元に届きました。凄い!感動した!どのバンドがどの曲をやったかがまだ秘密なので、詳細の感想は書けませんが、どのバンドの音源も素晴らしい出来です。
2001年、ピロウズコピーバンドイベント「Instant Carnival」を企画し、全国の後続のピロウズコピーバンドにそれなりに(笑)影響を与えたFastest Pram。Fastest Pramのライブを見たことが結成のきっかけになったというpilofake。関西ピロウズコピーセッションから生まれたLemons。「NO SUBSTANCE」がきっかけで知り合えた九州のじぇいびさん。pittzくんが関西でのコピバンイベントに参加してくれた上に、関東のピロウズコピーセッションにも参加してくれたおかげで生まれた関東と関西のピロウズのコピーバンドの絆。そんな歴史の集大成がついに1枚のカバーアルバムとして完成!非常に感慨深いものがあります。
ピロウズコピーバンドコンテスト受賞の5バンドのうち、3バンドも参加してるっていうのも特筆もの。当然、ハイレベルな音源に仕上がっております!おそらくピロウズもびっくりするはず(笑)
中心になって取りまとめてくれたpittzくん、本当にお疲れ様でした。感謝してます。参加してくれたバンドの皆さんもお疲れ様でした。

その貴重なCDを入手できるチャンスがこちらのイベント!

~the pillows cover night~
BUSTERS TRIBUTE SHOW!!!

2009/7/20(祝・月)
東京&大阪同時開催!!!
¥1,500 [+500(1drink)]

□東京
place: 新宿redcloth
open&start: 18:00
Live Act:
・Men's Pallows
・Chelsea Lounge
・Ferris Wheel
・ThE Tera'S
DJ: StandUp!!BUSTERS!!!

□大阪
open/start: 17:00/17:30
place: 塚本エレバティ【http://www.elevate.jp/
Live Act:
・Fastest Pram
・pillofake
・The Lemones
・SkeletonLiar
DJ: NO SUBSTANCE

ピロウズ20周年をバスターズでお祝いしませんか!?

この夏、全国最大規模のピロウズファンイベントを行います。
なんと東京、大阪の2会場同時開催!
イベントは2会場ともLIVE&DJのダブル構成!

ピロウズ20周年のお祝いに何が出来るか・・・
コピーバンドをしている仲間達で出来ることは
バスターズを集めて最高の夜を作ることだ!
「the pillowsの生み出した音楽で、こんだけ盛り上がってるぜ」
ピロウズメンバーにそう伝えたい!
そんな愛情を込めたイベントです。

会場内はもちろん右も左もバスターズだらけ!
楽しくないわけがない!
ファン歴に新米もベテランも関係ありません。
ピロウズを想う気持ちは皆、同じはず!
おひとり様も大歓迎!バスターズ達が暖かく迎えます。
916に一緒に行く仲間を作りましょう! !!

ライブアクトでは「the pillows コピー・バンド・コンテスト」
にてメンバー賞を受賞したバンドが出演します。
ピロウズメンバーが認めた演奏をご堪能あれ!
もちろん参加バンド全てが、ピロウズへの愛を演奏に
ぶつけます!

DJ TIMEでは独自のピロウズDJイベントを行っている
「StandUp!!BUSTERS!!!」「NO SUBSTANCE」が
プレイします!
大合唱あり、モッシュあり、ダイブもあり?笑
ライブとはまた違った楽しみ方をご提供します。

いい夜にしたい!ヨロシク!

大阪のみ専用サイトよりチケット先行予約を受け付けます。
(トリビュートCD付き、6/20~
http://btswest.blog47.fc2.com/blog-entry-1.html

先行の他に一般販売(出演者からの購入など)、当日券もございます。
詳しくは上記サイトへ!!


あと予約とは別にmixiのこちらのトピに参加表明もしていただけると告知の都合上、非常に助かりますので、マイミクの皆様、ご協力、お願いしま~す。
23:44 | the pillows | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

「1Q84」の世界へ

村上春樹の「1Q84」、読み始めました。序盤からいきなり波乱があり、グイッと物語の世界にひきずりこまれました(笑)当分の間、没頭すると思われます。

村上春樹の作品って場面を鮮明に思い出せることが多いです。「風の歌を聴け」の僕と鼠が語り合ったバーとか「羊をめぐる冒険」のドルフィンホテルとか「ねじまき鳥クロニクル」の井戸の中とか。読んでたのはもう10年以上前のことなんですが、いろんな場面が今でも思い出せます。あたかも自分がそこにいたかのように、主人公に見えている景色をイメージしたものが強烈に焼き付けられているというか。場面描写が非常に子細まで行き届いてるということなんでしょうね。そして、その描写が説明的でなく、文学的だからこそ印象に残るし、イメージが湧きやすいんだと思います。「1Q84」でもさっそく序盤から印象的な場面が描かれていて、そんなことを思いました。
回りくどく無駄な言葉は無意味。ありきたりで平易な言葉では文学としてセンスを感じない。必要最小限、尚かつ強烈なインパクトを残す言葉の選択こそ小説家の神髄。文学って奥が深いですね。それは音楽の歌詞にも通じることですが。
ちなみに自分の文章力はほとんど村上春樹の作品によって培われたんだと思います。それ以外は数えられるほどしか読んでないので。
が、「優れた文学は天才的な才能の持ち主か死に物狂いの努力をした人にしか生み出せない」というようなことが「1Q84」の一節にあって、自分には到底、無理だなと思いました(笑)GRAPEVINEのような文学的な歌詞には憧れるんですけどね~。


夕方、竹腰さんのお店へ。とりとめのない話を延々と。竹腰さんのお店に行くと話しているうちに、つっかえていた何かがスッと取り除かれたり、別の道が開けたりして、流れが変わる気がするんですよね。なぜかよくわからないけど、前向きになれます。なんかいろいろやれそうな気にしてくれるのが竹腰さんの偉大なる力だと思います(笑)


「The Pillows Cast」、ようやく買えました。明石になくて、神戸にもなくて梅田でようやくゲット。店頭の取り扱いはHMVかタワレコのみ。通販はジョイフルタウンのHPかHMVでやってます。タワレコのオンラインはすでに売り切れてます。ライブ会場でも販売するようなので、ライブにいく予定のある人は焦らなくてもいいかと思いますが。
読んでると「Cast、偉い!」って思いますね。デビュー間もない頃から誠実にピロウズと向き合ってきたCastに感謝です。アーティストのインタビュー本といえばR社が定番なんですが、そうじゃないところがピロウズらしいです(笑)
23:08 | にっきちょう | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

山岸由花子は恋をする

Base Ball Bearのニューシングル「BREEEEZE GIRL」のジャケが...

「山岸由花子」ッ!!

ジョジョを知らない人のために解説しておくと、自分が好きになった男の子を監禁して力ずくで自分を好きにならせようとするかなり危ないキャラです(笑)
こちらのHPにて「BREEEEZE GIRL」PVで実写版「山岸由花子」も見られます。
music.jpでは「BREEEEZE GIRL」の着うたフルを先行配信してて、このジャケの壁紙をダウンロードできるそうです。ジョジョマニアはぜひ。

ジョジョといえば一番くじがもうすぐ始まりますね。
景品はこんな感じ。
これはなかなか楽しみですね~。


そして今日は三宮でお買い物。
BEAMSにて店員である従兄の薦めてくれたこのサンダルを購入。
090609_000329.jpg
非常に丸みを帯びたアウトソールの個性的なデザインも低反発素材で姿勢にも良い影響を与えるらしい非常に履き心地のインソールも気に入りました。この夏は重宝しそうです。

明石のタワレコで特典付きが売り切れてたので買わなかった「BLUE SONG WITH BLUE POPPIES」のDVDを4000ポイント使って購入。DVDはネット通販だと20%OFFは確実なのでポイントがなければタワレコでDVDを買うことはないと思います。
ちなみにAmazonだと1000円も安いです。

ということでこのステッカー、1000円相当(笑)
090608_233748.jpg
大きさは初期のプリクラサイズ。
携帯に貼るのにちょうどいいサイズですね。
ということで、携帯の裏面にさっそく貼っておきました。
携帯がどんどんピロウズ仕様になっていきます(笑)

村上春樹の「1Q84」はどこに行っても入荷待ちなので、明後日、入荷予定という近所のTSUTAYAで予約してきました。そんなに焦らなくてもAmazonで買えるということに帰ってから気付きました(^^;ただAmazonは注文受けるだけ受けておいて、「入荷次第、発送します」っていう場合もあるので要注意ですが。まー、本屋さんを何軒も回るくらいならAmazonで注文してのんびり待つ方が賢いかなと。

23:10 | にっきちょう | comments (0) | trackback (-) | page top↑

携帯きせかえバスターくん

サッカー日本代表、W杯出場、おめでとー!

選手の安堵感に満ちた表情には感動しました。
それにしてもしんどい試合でしたね。「放り込まれる→クリア→拾われる→ピンチ」の繰り返し。「負けたら終わり」という試合だったら心臓に悪すぎる試合展開でした。セカンドボールを取られ過ぎ。決定力不足に救われただけですね。フォワードがワールドクラスだったら5点くらい入れられてそうです。ただ審判も酷過ぎ。
アジアの代表として「世界を驚かす覚悟はある」というのであれば、まだまだ頑張らないといけませんね。ドイツW杯でのあの惨敗ぶりを忘れちゃいけません。岡田監督の言う通り、ここがスタートライン。が、ブラジル、アルゼンチン、スペイン、イタリアといった強豪と戦うのに岡田監督で本当にいいのか疑問。マガト監督が弱小チームだったヴォルフスブルクを育て上げ、ブンデスリーガ優勝まで導いたように、サッカーって監督の力で、チームの強さは全然、違ってきますから。ワールドクラスと対等に戦おうと思うならワールドクラスに相応しい監督をと思うのは当然のことだと思います。ただ日本サッカー協会はコネがないのが弱点。さらに上を目指すならここも克服しないと。


090607_233528.jpg
今日はTSUTAYAでレンタル限定シングル『Introduction of Rock Stock』を借りてきました。「雨上がりに見た幻」のアコースティックバージョン目当てで。ハイブリのライブ映像、ファニバニのPVも入っててなかなか楽しめます。ちなみに行ったお店のシングルチャートで9位にランクイン。TSUTAYAの店内ではストカメとファニバニが流れまくり。コンビニでピロウズが流れるのも珍しくなくなってきましたね。この前、吉野家で流れててさすがにびっくりしましたが。時代はすっかり変わりました。
avexの営業さん、頑張ってるんでしょう。avexはTSUTAYAをしっかり活用した上、ジャンプの漫画の中で歌詞が丸々掲載された「SKET DANCE」もちゃっかり利用するとは抜け目がないなと。KINGは相当、商売が下手だったんだと思います。あれだけの数々の名曲を持ち合わせててたのに。結局、業界とのコネ、プロモーションにかける資金力の差のような気もしますが。ドラマやCMでピロウズが流れる日もそう遠くないのかも。

それからmu-moでバスターくんの携帯きせかえが出てるのをマイミクさんの日記で知り、思わずダウンロード。携帯がバスターくんだらけになりました(笑)壁紙のFlashのバスターくんは23時頃、ビールを飲んでいましたが、0時を過ぎると寝てしまいました。どうやら時間に応じてパターンが変わるようです。現在は1種類のみなので、他のバージョンも出してもらえると嬉しいんですが。
23:38 | the pillows | comments (2) | trackback (-) | page top↑

カバーコンテスト

ピロウズのベスト、「Rock Stock」の方だけ買いました。「1989」と5曲のセルフカバー。これだけあれば買う価値あり。さわおさんのボーカルはロストマン、リトバスの頃より断然、今の方がいいと思います。
キング版ベストは買ってません。1000円でも高いと思うので。「FLAG STAR」、シングルで出せよ!シングルボックスの時といい、相変わらず汚いキングレコードの抱き合わせ販売。ポストカードぐらいじゃ揺らぎませんから。ちなみに「Fool」もいちいちおまけのもらえるライブ会場で買った不届き者です(笑)
おとぎ話の「青春ギャラクシーep」とモノクロの「Classic」も買いましたが、まだちゃんと聴けてません。
6月には椎名林檎、くるり、曽我部恵一BANDとニューアルバムのリリースラッシュ。7月にバイン。楽しみだけど、財布に厳しい(^^;
ちょっと前まで試聴機回って、新しい好みのアーティストを探すのに、夢中になってたけど、結局、よく聴いてるのは10年前と変わらないメンツという現状(笑)


「the pillows カバーコンテスト」、開催されますね。去年、斉藤和義もやってたYouTubeでの動画を使ったコンテスト。去年のコピバンコンテストが最初で最後のチャンスかと思ってたんですが今年もコンテストが開催されるとは。全世界対象で、弾き語りでもカラオケでもいいらしいので、応募は膨大な数になりそうですね。カラオケはカバーちゃうやろって思いますけど。YouTubeの動画にアップというのがちょっとしたハードルにはなるかもしれませんね。「本人と明確にわかるもの」っていう条件もありますし。
Fastest Pramは7月のライブでの一発勝負ということになりそうです。時間がないんですが、ライブが応募締め切り前だったのはラッキーでした。ライブは8月以降になるかもしれなかったので。がんばらねば!
23:55 | the pillows | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

トリビュート音源、完成~

土曜はバンド練習でした。
夜通し練習してたら寝坊しました。
どあほ。
すみません。

久々のスタジオは意外といい感じでした。新規追加曲もあっという間にまとまりが出て良かったです。新規曲は少なめなので、あとはバンドのまとまりができるようにリズムキープを詰めるだけ!ライブまでもう2ヶ月ないので頑張らねば!

スタジオの後、ヒロくんを連れて、ピロウズのクラブイベント「No Substance 10th」へ。いつものメンバーとの再会は嬉しいものです。が、疲れと体調不良で、あんまり動けず。盛り上げられなくて、DJの皆様、ごめんなさい。ノーサブ初参加のヒロくんがとことん楽しんでくれてたのが嬉しかったです。
いつかやりたいと思っていたピロウズコピバンイベントとノーサブとのコラボイベントが7月20日についに実現!楽しみ!


そして、今日はポップガードを買って一人でスタジオに入り、コピバンによるピロウズトリビュートのボーカルのレコーディング、やり直し。ポップガードとはマイクの前に付ける金魚すくいのポイのような器具で、声以外の息の音をカットするためのものです。
こんなの。
pop.jpg

で、前のテイクより断然、勢いのあるボーカルになったように思います。ポップガード、非常に大事ですね。

そしてpittzくんにボーカルのファイルの差し替えをお願いしたら、あっという間にミックス完了。非常にいい感じに仕上げてくれました。さらに業者にマスタリングを依頼して、CDが完成します。他のバンドの音源も楽しみ!
完成したCDはピロウズにプレゼントするんですが、7月20日のイベントに来てくれる皆様にもプレゼントする予定です。ぜひ気になる方は来てください(笑)
22:07 | BAND | comments (2) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。