スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ギター探しの旅完結!

20070228195603
今日はギター探しのため、梅田へ。楽器店各社の決算に合わせたセールが今日までだったので決めてしまうことにしていました。
もうほぼMartinのD-28にしようと決心してたので少しでも値段の安いところを探し回ることに。するとワタナベ楽器でネット上での最安値に近い値段で置いてあるのを発見!念のため、試奏したらやっぱりいい音~。一応、Gibsonの定番モデル、J-45も弾いてみたんですがD-28の方が断然、好みの音でした。意を決して購入を決断してしまいました!
Martinの880円の弦、6セットも付けてくれたのでネット上での新品での最安値とほとんど変わりない値段で買えたので満足です。ネットでの楽器購入は細かいチェックができず多少のリスクがありますからね~。
帰ってちょっと弾いてみたんですが、鳥肌もんでした。いい買い物ができたと思います。
ちなみにMartinのD-28はミスチルの桜井さんも使ってるそうです。
曲作りのモチベーションが高まってきました!

今日も応援、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
19:55 | にっきちょう | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

ラーメンズ第16回公演「TEXT」

今日は新神戸オリエンタル劇場でのラーメンズラーメンズ第16回公演「TEXT」に行ってきました!りゃこのおかげで行けた初生ラーメンズ、最高でした!後ろから3列目だったんですがそれほど遠くもなく十分、楽しめました。もう涙が出て腹筋が痛くなるほど笑わせていただきました。期待通りのおもしろさでした。
笑いを生み出すために緻密に組み立てられてるんですが、さらに二人のキャラクターによる予想のつかない展開がどんどん畳みかけられ、本当に凄いと思いました。
確かにこれは一回見てしまったらハマりますね。また見たい!


帰りにFM802でのスイートラブシャワーの先行に彼女と二人で挑戦!「大変込み合っております」を10回以上聞いて「繋がるわけないよな~」とつぶやいた瞬間、「チケットぴあです」。
「あっ、繋がった…」
めざましテレビで1位だった蟹座の彼女が繋がらず12位だった双子座の僕が勝ちました(笑)
ということでとりあえず4枚確保!まだまだチャンスはあるのでみんなの分も確保できるよう協力していきましょう。

今日の順位は?
23:46 | にっきちょう | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

寺田町散策

今日は天王寺、寺田町界隈を散策。

近鉄百貨店のレストラン街でカレーを食べた後、で楽器屋、ROCK INNにてK.YairiのROCK INN別注モデルとMartinのD-28を試奏。10万円の差に納得。音が圧倒的に違い過ぎる。中途半端な物を買ってもまた欲しくなるくらいなら一生使い続けられると思える物を買った方がいいと思いますし。悩むな~。

その後、寺田町のいくのほんどおり商店街へ。ここは結構、楽しかったです。呼んでも店員が出てこないお菓子屋さん。メニューがぜんざい、かき氷、ココアしかない甘味処。DSに夢中な店員のいる店。「拡大サンプルです」とことわりながらトンカツ並に分厚いウナギ弁当や直径30cmくらいのコロッケのサンプルを置く弁当屋さん。わりと活気もあって買い物しなくても十分楽しめました。
その中に鉄道忘れ物の店があり、傘、鞄、カメラ、本、SDカード、エフェクターケース、携帯充電器等、ありとあらゆる物が売られていました。CDも20枚ほど置いてあり、期待せずに見てみると…。
Kentaくんお勧めのJack's manekinのアンドリュー・マクマホンが所属するバンド、SOMETHING CORPORATEの1stアルバム「LEAVING THROUGH THE WINDOW」を発見!すぐ買ってしまいました。ピアノが入ったメロディアスなパンクロック。ジミーイートワールドとか聴いてる人にお勧めです。

今日は何位かな?
23:04 | にっきちょう | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

KAMIIIDA MUSUC FUN

昨日、大学の友人、カツミと久しぶりに長電話。
ライブやバンドやアコギや人とのつながり等、いろいろ話してたら止まらなくなりました。
カツミも人とのつながりから弾き語りライブ出演が決定!

「KAMIIIDA MUSUC FUN」
 ■場所   宮前コミュニティセンター
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F12%2F0.029&lon=136%2F56%2F23.276&layer=1&ac=23103&p=%BE%E5%C8%D3%C5%C4&mode=map&size=m&pointer=on&sc=3  ■チケット ¥1500(ソフトドリンクフリー)
 ■開催日  3月10日(土)
 ■開場   17:30 
 ■開演   18:00
 ■終演   20:30
 ■出演   梶村 和弘/元田 和宏/石井 克己
       宇野 進二/JOYFUL NOISe

ここで告知したところで宣伝効果はほぼ皆無かと思いますが(笑)
午前中バンドの練習なんですが、その後、直行します。


PERIDOTSのサポートギターを務めていたハシモトタツキさんについてろびさんの情報を元にググってみるとそれらしき人が判明。
http://www.audioleaf.com/strauss/
strauss名義でソロ活動してて、映画のサントラやCMソングの作曲、アーティストのエンジニアなどでも活躍されてるようです。
この人ではないかと。
そもそも高橋さんがちゃんと紹介すべきなのでは?(笑)


AKANEIRO効果かアクセス数が急上昇!特にPeridotsでの検索がかなり増えてますね。
やはりいろんなアーティストが出演するイベントは宣伝効果抜群ですね。
着実にファンを増やしていってるのが感じられます。


抜きつ抜かれつの大混戦!
応援、お願いしまーす。
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
22:11 | PERIDOTS | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

倶楽部AKANEIRO~フジファブリック編~

トリは主催者、フジファブリック!

PERIDOTSは最初のブロックと2番目のブロックの境目辺りにいたんですが、フジファブリック登場と共に一気にノリが良くなったので、流れに乗って前方へ流れ込みました。でもピロウズの時ほどぎゅうぎゅうって感じもなく前で暴れてる人を見ながら聴くことができました。
が、フジファブリックのボーカル、志村さんの声がバイン田中さん、PERIDOTS高橋さんのハイレベルなボーカルを聴いた直後ではちょっとレベルが違い過ぎて、「ん~」ってなりました。声の調子も悪かったんでしょうか?ファンによると歌詞も相当、間違えまくってたようです。自分も人のこと、言えませんが(笑)
城戸さんのドラムはさすがですね。すばらしい。PERIDOTSとは城戸さんのつながりで出演することになったようです。城戸さんも「PERIDOTS、いいよね~」と絶賛してました。キーボードの金澤さんは舞台袖で泣いてたとか。
バインは志村さんが上京してきた頃に街で流れてて丸ノ内線のカビ臭さを思い出すと話してました。
前半はいまいちノリについていけなかったんですが、本編最後の「TAIFU」とアンコールの2曲はすごく良くて楽しめました。「TAIFU」はpillowsのノーサブスタンス、アドバイスにも引けを取らない盛り上がり方でしたね。バンドとしてはすごくまとまってる感じがしました。ちゃんと聴けばハマるかも。

<セットリスト>
1.モノノケハカランダ
2.銀河
3.新曲
4.地平線を越えて
5.東京炎上
6.新曲
7.虹
8.TAIFU
~アンコール~
1.花屋の娘
2.陽炎

終演後、カナさんと再会。ちょっとだけお話をしてから解散し、kentaくんのお気に入りのたこ焼き屋「ワルン」でソーマヨネギ付のたこ焼きを買って帰りました。ここのたこ焼き、最高です。
なかなか濃い一日でした!

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
01:00 | live!! | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

倶楽部AKANEIRO~PERIDOTS編~

バインに続いて登場、PERIDOTS!!
今回はちょっと辛口レポです(^^;

バンド編成はキーボード:SUNNYさん、ベース:アンソニーくん、ドラム:ほしやん、ギター:ハシモトタツキくん。「Gottcha!」の時はギター:藤井一彦さん、ベース:tetsuさんだったので、このバンド編成は初めてですね。正直、バンドとしてレベルダウンした感は否めずでした。それほど練習期間がなかったかもしれませんが、それ以前にスキル的にちょっと厳しかったような気がします。藤井一彦さんもtetsuさんもベテランですからね~。藤井さんのギターはちょっと主張し過ぎるところがあったんですが、今回のギターは逆に存在感、薄っ!って思ってしまいました。高橋さんのアコギ、SUNNYさんのシンセにすっかり埋もれてました。ほとんどアルペジオかストローク、リードギター的要素が感じられず。ベースも地味です。キタダマキさんもtatsuさんももっと自ずと体が動いてしまうようなフレーズ弾いてたんですけどね~。もうちょっと練習してきてください!
やっぱりシャングリラの時の編成をまた見たいな~とつい思ってしまいます(^^;バンドは熟成されていくものですからね~。メンバーがころころ変わるっていうのは好ましくない気がします。
そんなことが気になってちょっと曲に集中できない部分がけっこうありました。
高橋さんの歌は良かった!ただちょっと聞き慣れて感動が薄れてる感がなきにしもあらずなんですよね。新曲の「When The Sun Goes Down」は高橋さん一人での弾き語りでした。ギターのリフがかっこいい曲。これはバンドアレンジの方が合うかも。SUNNYさんのキーボードに合わせてハンドマイクで歌う「eyes」は「Gottcha!」の時にも聴いたんですが、やっぱり凄い!歌もすごいけど歌に込められる気迫がハンパじゃない!MCでは「若いね~そんだけ若いと何してても楽しいでしょ」とほんわかムードなのに歌の世界に入ると別人の表情に!思いっきり客席睨んでます。恐いっす。でも負けずに睨み返しました(笑)
PERIDOTSファンとしては納得いかない部分のあったライブですが、PERIDOTSを初めて聴いた方の中には泣いてしまうほどPERIDOTSの凄さを感じてもらえた方もけっこういたようで嬉しくなりました。まだまだいろんな人に生で聴いてもらいたいと思います!
SWEET LOVE SHOWERでもたくさんの人の心を鷲掴みすること間違いなしです。

こちらかiTMSで試聴できます!
http://www.toshiba-emi.co.jp/foozay/artist_info/peridots/

<セットリスト>
1.メトロ
2.労働
3.When The Sun Goes Down(新曲)(弾き語り)
4.eyes(サニーさんと)
5.フリージア
6.alright
7.ライフワーク


<PERIDOTS過去のライブレポ!>
■ペリドッツライブ@梅田シャングリラ(2006.7.7)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/fastest_pram/view/20060707
■ミナミホイールエキストラ(2006.10.9)
http://fastestpram.blog50.fc2.com/blog-entry-49.html
■Sony × FM802presents「Gottcha!」(2007.1.29)
http://fastestpram.blog50.fc2.com/blog-entry-163.html

ランキングへのご支援、よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
22:49 | PERIDOTS | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

倶楽部AKANEIRO~GRAPEVINE編~

行ってきました、フジファブリックPresents「倶楽部AKANEIRO」!

心斎橋の楽器屋めぐりを終え、開場の時間にHatch到着。ぼけ~っと立ってるとろびさんに声をかけていただきました。その後、ろびさんのマイミク、黒蜜さんが到着して手作りメロンパンをいただきました。さらにノーサブDJ、カナさんも到着。
10分ほどでAの人達が入ってしまったので、いつもの外の階段前へ移動し、待ちながらいろいろ話ができました。
会場に入って開演10分ほど前まで外でカナさんと座ってしゃべって待機。ノーサブスタンスに来てたZくんとご挨拶。ノーサブスタンスに参加してからは一人で参戦してても誰かと会ってしまうって感じです(笑)その後、カナさんとはぐれてしまったので、するすると前方2番目のブロックへ。ソールドアウトしてないのでけっこうゆとりがありました。
最初はPERIDOTSだと思っていたんですが、ステージを見たらバインのセット!
開演に間に合わず「バインが1番やったら泣く」というメールを送ってきてたカナさんの友達が気の毒でした。けっこう視界のいい場所を確保して待機してました。

そして19時過ぎ、バイン登場!
赤いSGの田中さんと黒いレスポールの西川さんのギターの絡みで始まった「FLY」!めっちゃかっこええ!サニーデイのライブ以来の再会だったキーボードの高野さんもこの曲はギターを弾いてました。西川さんのギターが背筋にゾクゾクきました!
その後、「3/7にアルバムが出ます!買ってください!その中からいくつかやります」というMCが。
ちなみにそのアルバムはこちら。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1394512&GOODS_SORT_CD=101
その新曲は正直なところあまり印象が薄い(笑)渋いというか。派手さがない分、初めて聴いただけでは曲の良さがガツンとこないんですよね~。アルバム買って聴き込みます!
全体的に盛り上がってたのは前方の一部のみでした。フジファブリックファンは世代が若いからバイン、トライセラが売れてた時期もほとんど知らないんでしょうね~。でももうちょっとノッてもいいんじゃないのって気はしました。
後半のMCでは「GRAPEVINEに二度目の春は来るのか!皆さんにかかってます!」とちと自虐的なことも言ってました(笑)チューニング中、客席からの「何かしゃべって~」の声に「うるせーばか」と答えてました。バインを知ってる人ならまだしもフジファブリックファンはヒいちゃいますって(笑)
「では懐かシングルを」という紹介で鳴らされたのは「君を待つ間」のイントロ!バインで一番好きなアルバムが「退屈の花」である僕にはたまりませんでした!すっかり感動してしまいました。10周年だし今年こそワンマン行きたいと思います。

<セットリスト>
1.FLY
2.スレドニヴァシュター
3.指先
4.ランチェロ'58
5.COME ON
6.君を待つ間
7.その未来
8.アルカイック

15位前後、大混戦!
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
19:14 | live!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

PERIDOTS渋谷AXワンマン決定!

今日は5連勤を終え、たっぷり寝てすっきり。
寝不足が続くとテンションが下降しがちなんですがこれで復活!
そしてなんばHatchでの「倶楽部AKANEIRO」へ参戦!楽しんできます!
その前に心斎橋周辺で引き続きアコギ物色してきます。

PERIDOTSの東京でのライブ情報がひそかにVINTAGE ROCKで発表されてました。
ちなみにオフィシャルはまだ(^^;
http://www.vintage-rock.com/artists/peridots.html
■PERIDOTS
■2007/7/8(日)
■SHIBUYA-AX
■OPEN 17:15 | START 18:00
■1F立見 \2,800
■5/26(土)チケット発売
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:254-059)
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:39537)
・イープラス eplus.jp(プレオーダーあり)
・INFO. VINTAGE ROCK 03-5486-1099
関東のPERIDOTSファンの方、まだ聴いたことのない方もぜひ!

オフィシャルでは高橋さんのメッセージが更新されてます。
僕同様、高橋さんもアコギを探しているようで。
お互いいい出会いにめぐりあえますように!
http://www.keycrew.jp/peridots/

本日も応援お願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
13:42 | live!! | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

アコギ探しの旅の途中

今日は近所のイオン神戸北の島村楽器でアコギを物色。品揃え悪っ!初心者向けの安いギターと金持ち向けの20万以上が揃ってるんですが、その中間が少ない!ARIAも置いてないし。で、K.Yairiのギターを試奏してみました。YW800という定ドレッドノートの価15万ほどの結構高いモデル。やっぱりええ音しますわ。そして弾きやすい。K.Yairiは岐阜の工場で1本1本、手作業で作っているメーカーで評価も高いです。数十万するMartinよりK.Yairiの方が気に入っているというユーザーの評価もけっこうあります。YW800は低音は弱めですが高音がすごくきれいな音で若干コーラスのエフェクトをかけたような音でした。弾いてて非常に気持ち良かったです。
これも候補の一つとなりました。ただ島村では定価なので買いません。
yw800b.jpg

Martinの下位クラスのモデルも弾いてみたんですが、やっぱり安いだけあって良く言えばオールラウンド、悪く言えばこれといった特徴がないといった音でした。4、5万のギターに比べればだいぶいいんですけど、あまり愛せる要素がないというか。

アコギの形はドレッドノートに絞りました。やっぱりでかいだけあって鳴りがいいです。しばらくアコギ探しの旅を続けます。お奨めのアコギ情報、お待ちしております!

忙しくて更新さぼってたら落ちてきた(笑)
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
22:44 | にっきちょう | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

そうだ、LOVE CITYへ行こう。

3/12(月)CHEMICAL BUMP SHOW!!は参戦できそうです。が、11日のさわおさんの弾き語りがあるTHE COLLECTORS Presents “ROCK'N CHAIR”は無理でした。
だいぶ先の話になりますが6/29(金)の100sのなんばHatchのチケットをシングル「希望」の先行予約で確保。中村一義のファン歴は長いんですがライブ初めてだから楽しみです!
翌日の6/30(土)のPERIDOTSワンマンも取ってるんですが果たして2日連続でいけるかどうか。どっちも捨てがたい!


そして曽我部さんのアルバム「LOVE CITY」の全国ツアーが決定しました!

曽我部恵一BAND TOUR2007「そうだ、LOVE CITYへ行こう。」
●4/29(日)東京 恵比寿LIQUIDROOM
●5/1(火)福岡DRUM LOGOS
●5/3(木・祝)広島CLUB QUATTRO
●5/5(土・祝)大阪 心斎橋CLUB QUATTRO
●5/10(木)宮城 仙台CLUB JUNK BOX
●5/16(水)北海道 札幌BESSIE HALL
ツアースケジュールは今後、随時追加されていくとのことです。
チケットは全公演3月18日(日)一斉発売です。

さらに「曽我部恵一 独り会 東京篇」のDVD発売が決定!
50曲のうちから十数曲を選曲したものになるそうです。
曽我部さんによると「大阪篇」もリリースしたいとのことです。
お楽しみに!


今週は23日(金)になんばHatchでの「倶楽部AKANEIRO」に参戦します。
出演はフジファブリック/GRAPEVINE/PERIDOTS。楽しみです!ノーサブスタンスのメンバーもけっこう参戦する模様。参加される皆様、よろしくお願いします☆ちなみにチケット、まだ売れ残ってます。行けそうって方はぜひ!


さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
23:04 | sokabekeiichi | comments (3) | trackbacks (1) | page top↑

vivian's cafe、お疲れさま!

大学の友人、ももが経営する名古屋の喫茶店、「vivian's cafe」が閉店するということで行ってきました。渋滞を避けるため、夜中に名阪を走って明け方、御在所PAで仮眠。で、昼に栄到着。
vivian's cafeはコーヒーもホットサンドもカレーも名物で、たくさんの人に愛されてました。最後の営業となったこの日は続々とお客さんが来てくれてて別れを惜しんでいました。本当に居心地のいい場所で、仕事の合間や後、買い物で歩き疲れた頃に立ち寄って寛げる貴重なお店として重宝されていたようで、寄せ書きのノートにも閉店してしまうのは残念という声がたくさん寄せられていました。
Image064.jpg

骨付チキンカレーでカレー食べ納め。曽我部さんTシャツに付いてくる「I LOVE CURRY」スプーンも添えてくれました。食後にコーヒーをいただきました。大須で散歩してきてチャイで飲み納め。帰らないといけない時間が近づくにつれ、凄く寂しい気持ちになりました。
P2170111.jpg

↑お客さんがほとんど絶えることなく来てたため休みなく働き続けるお揃いの曽我部さんTシャツのももとムラセさん。
あまりゆっくり話せませんでしたが、元気な姿が見れただけでも良かったです。寄せ書きにもあったようにみんなが移転してまた再開されることを待ち望んでいます。とりあえず、お疲れさまでした!


大須のコメ兵でアコギを物色。ARIA AD-100FCを試奏してみたんですけど、かなりいい音でした!あまりジャキジャキした音は好みではないんですが、これは程よくマイルドな感じで、カッタウェイの割に鳴りも良かったです。思わず勢いで買ってしまいそうになりましたが、とりあえず見積もりだけもらって退散。84000円だったんですが携帯でググってみると1万くらい安く買えることが判明。危なかった(^^;マーチンには憧れるけど使用頻度を考えると高過ぎるんですよね~。でも5~6万以下のクラスだとやっぱり安いだけのことはあるな~って感じがしてしまいます。ある程度の満足感を得るにはやはり定価で10万前後は覚悟しないといけないようです。しばらくは試奏の旅を続けたいと思います。

今日は何位でしょう?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
23:53 | にっきちょう | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

曽我部恵一独り会大阪編感想レポ!

去年の春、バナナホール最後の公演かと思われた曽我部さんのライブ以来、再びバナナホールに曽我部さんが帰ってきました!なんとか存続できて良かったです。曽我部さんも「なくならなかったんだね。あのライブの時の『なくすなー!』コールが少しは効いたのかな?(笑)」「ここはほんとに音がいいんだよ。普通のライブハウスだとステージの前にモニターのスピーカーが置いてあるものなんだけど(音の反響がいいから)ここはそれがいらないんだよ」と話していました。

座席は前半分がラーメンの屋台で置いてあるような丸椅子。後ろ半分がちょっと足の長い折りたたみの椅子でした。受付で座席の番号をもらってその番号の紙の貼ってある椅子に座るというシステムで、真ん中よりちょっと前寄りの席になりました。
c230.jpg

<↑曽我部さんが日記で絶賛していた古い椅子>
17時頃、曽我部さん登場し「土曜の夜に」で第一部スタート。曽我部さんの歌の世界に一気に惹き込まれていきました。「胸いっぱい」はサニーデイの最後のアルバム「LOVE ALBUM」に入っている別れの歌。あの解散を思い起こさせるだけに心が揺さぶられました。凄く気合いの入った「さよなら!街の恋人たち」も迫力があってすばらしかったです。新曲では「朝日のあたる街」が良かったです。「コーヒーと恋愛」では名古屋クアトロでの曽我部さんの両脇でカズーを吹く田中さん、晴茂くんの姿が目に浮かんできました。懐かしいな~。

第二部は「愛と笑いの夜」発売10周年ということで全曲曲順通り弾き語り再演!サニーデイファンにはたまりませんでした。特に僕は最初に買ったサニーデイのアルバムなんで思い出も詰まっています。曽我部さんは「失恋のアルバム」と紹介していました。東京にきてできた彼女と別れてしまった時期で失恋の悲しみがたっぷりこもっています。ほんとに失恋した時期に聴くとめちゃくちゃしみるのでご注意ください(笑)でも悲しみを糧にここまでの名曲の数々を作れるのはさすがですね。
一曲目の「忘れてしまおう」のストロークから背筋がゾクゾクしました。サニーデイの曲の中でも特に好きな「白い恋人」と「サマーソルジャー」はもうただただ感動でした。他の曲でもこのアルバムを聴いていた学生時代の思い出がいろいろ思い起こされてしんみりしてしまいました。
b620.jpg

第三部は曽我部さんの「残らず出し切ってやる!」っていう気持ちが伝わってくるステージでした。僕はといえば座り疲れたので通路側へ移動し立見してました。ボッサチックにアレンジされたまったりスロウライダー、ささやくような客席のコーラスも加わりいい雰囲気でしたね。新曲の「夢を見ていた午後」も良かったです。アルバム出たばっかりだけど次の音源化がすでに待ち遠しいです!第三部後半の流れはもう「すばらしい」の一言に尽きます。それまででも十分、良かったんですが、すでに声が若干、かれ気味になっていた曽我部さんの心からの歌声に心を揺さぶられっぱなしでした。曽我部さん自身が日記で「最後の方は自分の『うた』に感動しちゃった」と言ってるくらいですから当然聴き手はもの凄く感動していました!

曽我部恵一BANDのライブも熱くて楽しいですが、一人での弾き語りもまたすばらしいものでした。また機会があればぜひやっていただきたいと思います。

クリックでご支援、お願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
18:35 | sokabekeiichi | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

曽我部恵一独り会大阪編MCレポ!

頑張ってMC、思い出して書きました!
ただ5時間以上もあると全部思い出すの無理!
あと何かあれば行った皆さん、コメントで補足してください。
感想はまた後日。
7163.jpg


「LOVE CITY、聴いてくれた?(拍手)いろんなところでご好評いただいてて、ありがとうございます。今回は正直ね~、がんばった!(笑)今回は一旦仕上がってもまだもっと行けるんじゃないかな?っていうところを突き詰めた感じでした。」

<おはよう前>
「ホテルで目が覚めて1分で作った曲です。」

<春を待つ人前?>
「ジョアン・ジルベルトって知ってる?ボッサの神様と言われてる人。最近、その人の影響、受けまくってます。」

<サンセットレゲエ前後?>
「黒いでしょ。仕事でサイパン行ってきたの。芸能人みたいでしょ。某アイドルグループ(MCは実名・内緒ということなので伏せさせていただきます)をプロデュースしたことがあるんだけど、テレビで見るよりもみんなすごく黒かった。じゃあ、松崎しげるはどんだけ黒いんだって思ったね(笑)」
「仕事で行ってきたんだけどパラセーリングを見てあれだけはやるぞと思ってをやってきた。20メートルくらいまで上がってカモメとかの鳥が下に見える。落ちたら確実に即死する高さ。風が強くなりすぎると危ないから紐を切られるんだって。紐を切れば海のどこかにふわっと下りれるらしいね。それを後から聞かされたんだけどもし切られたら終わってたね(笑)」
「この曲を夕日を見ながら浜辺で弾き語りしたら気持ち良かった!」

<塀の上で前>
「昨日鈴木慶一さんとライブしてきました。もちろん大先輩だから緊張したけどね。そういえば笑っていいともで僕を紹介してくれたのが鈴木慶一さんでした。その週は確か小山田くんから始まって藤子不二雄Aさん、井上陽水さん、鈴木慶一さん、おれで、エンケンさんだったね。藤子不二雄Aさんってみんな知ってる?怪物くんとか魔太郎とか描いてる人。魔太郎大好きで魔太郎だけはまだ実家
に全巻揃ってる。あとドラえもんの6巻だっけ?ドラえもんが帰っちゃうやつ。あれもまだ持ってる。マンガ道はどこ行ったんだろ?」

<モナリザの微笑前>
「続いてタイガースのカバーを。ジュリー好きなんだよね。「時の過ぎ行くままに」だっけ?あれとか。モナリザは歌詞と関係ないよね。たぶんその年にモナリザが日本に来たかなんかじゃないかな?(」調べてみたところ、日本に来たのは1974年でモナリザの微笑み発売から数年後でした)

<第二部>
「この第二部は『愛と笑いの夜』から10周年ということでアルバムの曲順通りに全部やります」(観客、大歓声!)

<第三部>
「今日はやりたい曲をやれるだけやって自爆します!(笑)」
「LOVE CITYアナログ盤持ってきたのでぜひ買ってください!今、レコード作るとすごくコストかかるんだよ。でもレコード至上主義宣言をしたからには作らないわけにはいかないので。」
「みんな寝てない?東京の時はここら辺(1列目中央付近)で完全に寝てる男の子がいたんだけど(笑)」

<スロウライダー前>
「皆さん、良かったですね。ようやく皆さんがコーラスできる曲です。あくまでも任意です。知ってる人だけでいいよ。」

<スロウライダー後>
「コーラス、サウダージな感じで良かったね(笑)」
(※サウダージ【ポルトガル語】意味:哀愁・郷愁)

<ラブセレナーデ後?>
「めざにゅーって知ってる?めざましテレビの前にやってるやつ。こっちではやってないのか。今度、出ます。女子アナにギター教えるの。禁じられた遊びとかでもいいんだけどせっかくだから自分の曲にしようかなと。見れる人は見てください」

<24時前>
「日常という映画の音楽を作りました。ケンドーコバヤシとか小薮くんとかハリセンボンとか麒麟とかブラックなんとかとか…。吉本の芸人さんが出てる音楽のついてないのを見たんだけどおもしろかった。そのテーマソングをやりたかったんだけど間に合わなかったので、映画の監督さんがこの曲をイメージして映画を作ったという曲をやります。」

<成長するってこと後>
「昔、エンケンさんとこのバナナホールでやったことあるんだけど見た人いるかな?あの頃は曲も少なかったけどこんなに成長しました!」(拍手)「これはバナナホールに向けて言ったんだからね。」


<第一部>
01 土曜の夜に
02 3つの部屋
03 胸いっぱい
04 さよなら!街の恋人たち
05 5月
06 ギター
07 おはよう
08 朝日のあたる街
09 春を待つ人
10 恋におちたら
11 サンセット・レゲエ
12 街へ出ようよ
13 塀の上で(はちみつぱいカバー)
14 モナリザの微笑み(タイガースカバー)
15 I LOVE YOU(尾崎豊カバー)
16 真赤な太陽
17 コーヒーと恋愛

<第二部>
18 忘れてしまおう
19 白い恋人
20 JET
21 知らない街にふたりぼっち
22 96粒の涙
23 雨の土曜日
24 愛と笑いの夜
25 週末
26 サマー・ソルジャー
27 海岸行き

<第三部>
28 浜辺
29 ブルーのこころ
30 シモーヌ
31 七月の宇宙遊泳
32 真昼のできごと
33 スロウライダー
34 あじさい
35 夜の行進
36 Fire Engine
37 砂漠
38 時計をとめて夜待てば
39 星を見たかい?
40 ラブ セレナーデ
41 24時のブルース
42 東京
43 東京 2006 冬
44 夢を見ていた午後
45 成長するってこと
46 愛のかけら
47 土曜の夜に

~アンコール~
48 魔法
49 mellow mind


今日は何位かな?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
22:15 | sokabekeiichi | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

ピロペリホフチャトモドーパン…

昨日は曽我部さんの5時間以上に及ぶ弾き語りライブでした。かなり聴く側も疲れましたが、ほんとにすばらしいライブでした!特にサニーデイからのファンにはたまらない内容でした。レポはもう少々お待ちを。

カナさんからこんな情報が回ってきました!
何なんだ、この凄いメンツは!?チケット争奪戦が大変なことになりそうですが皆さん、協力してぜひ一緒に行きましょう。

SWEET LOVE SHOWER 2007
●2007年 5月20日(日) OPEN=13:00/START=14:00
●大阪城音楽堂 (野外ステージ/雨天決行)
●出演=SAKEROCK/チャットモンチー/DOPING PANDA/髭(HiGE)/the pillows/Peridots/ホフ・ディラン

今日はタワレコで100S「希望」、UNDER THE COUNTER「I Know That Panda Was Stoned」、CONDOR44「Good Bye 44th music」を購入。またじっくり聴いてレビューします。
Quipのピロウズのアメリカ思い出話もおもしろいです。さわおさんのコラムでのストレンジカメレオン誕生前後の話もぜひ読んでもらいたいですね~。

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
23:25 | the pillows | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

The music magazine has …


ピロウズオンリーのクラブイベント、「ノーサブスタンス!」に行ってきました。ちょっと用事があって8時過ぎに到着。「遅い~!」と怒られながらDJ陣、ピロウズコピーセッション組、ノーサブを通して知り合ったたくさんの皆さんと握手やハグしながらご挨拶。一通り挨拶を済ませた後、DJ陣にはエアギターで盛り上げる指令を受けてたので奥の輪の中へ。自ずとエアバンドが生まれ、いい感じでした。ただ全力エアギターは実際の演奏よりも体力の消耗が激しいので数曲で休憩。みんなで盛り上がるのも楽しいけどお酒を飲みながらピロウズファン同士でいろいろ話すのもまた楽しいですからね~。最初は帰るつもりだったんですがお酒もだいぶ飲んでたので勢いでオールナイトカラオケに予定変更。
11時、ノーサブ終了後、コピーセッション組でいわくんお勧めの木屋町の大豊ラーメンへ。ここはほんまにウマかったです!
お腹を満たしたところでカラオケへ。総勢16名の大所帯。6時までみんなで元気に歌い続けました!
電車で朝焼けを見ながら帰りました。今日は曽我部さんのライブがあるのに…(笑)

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
14:53 | にっきちょう | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

いい夜にしたい、よろしく!

ということで、またやってきましたよ、
ピロウズオンリーのクラブイベント、
「ノーサブスタンス!」


場所はいつもの京都ウェラーズクラブ。マスター曰く、「うちの店で一番盛り上がるイベント」だそうです。ほんと終盤になると「ここはライブハウスか!」っていうくらいヤバいですから(笑)
ここでピロウズ友達の輪もどんどん広まりつつあります。
皆さん、いっしょに盛り上がりましょう!


それから3月4日(日)、初恋の嵐のギター&ボーカルの西山さんを偲ぶイベント、「音楽喫茶 退屈~初恋の嵐バー~」が今年も開催されます。僕がアンプラグドの弾き語りデビューをした思い出深いイベントです。日替わりマスターのバー、SINGLESにてマイミクの肝虫くんがマスターを務めます。ちなみに肝虫くんとは去年のこのイベントで知り合ったんですが、弟の大学のサークルの先輩だということが発覚。世の中の狭さを実感しました。
また今年も弾き語りしたいな~と思ってるんですが、勤務が未定のため、まだ確定できず。
10人ほどでいっぱいになってしまう小さなお店ですが初恋の嵐ファンの方はぜひどうぞ!
『Common Bar SINGLES』
http://www.talkin-about.com/singles/

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
01:49 | にっきちょう | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

Do you know me?

『 LOSTMAN GO TO AMERICA 』DVD、先日買ってとりあえずさらっとだけ見ました。
ライブよりもドキュメントといった感じで音質も悪かった前回のアメリカツアーのDVDの手抜き具合を反省したのか、だいぶ内容が良くなってます。カメラも多くなりましたしね。ピロウズの3人とサポートも淳さんと中村貴子さんによる副音声も楽しいですね~。しんちゃん、最高!場面の解説や思い出話はかなりおもしろいです。また時間のある時にじっくり見ます!
DVD特典はHMVがステッカーで、タワレコがバッジです。
特典が不要であれば通販を探せばだいぶ安く買えるところもあるようです。DVDだと20%オフはけっこうありますしね。ちなみにアマゾンが20%オフ(780円)です。

DVD未収録映像がiTunes Music Storeとmu-mo PCサイトで配信されてます。
“Come Down"は400円で、“ROCK'N'ROLL SINNERS”は10日間視聴だけ可能のレンタルで105円。高いっ!その上、mu-moはMacに対応してないし。DVD購入者割引くらいしてもいいような気がするんですが。これもエイベックス商法?

[iTunes Music Store]
“Come Down@L.A Whisky A Go-Go
http://www.apple.com/jp/itunes/music/

[mu-mo PCサイト]
“ROCK'N'ROLL SINNERS@L.A Whisky A Go-Go”
http://music.mu-mo.net/

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑

ノーサブスタンス、明後日です!
22:53 | the pillows | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

NOW OR NEVER!!プレイバック

643f.jpg

hiro2が作ってくれたライブ音源、ダウンロードしてコンポで聴いてます。ほんと楽しくて雰囲気のいいライブやったんやな~というのが伝わってきますね。ユルいほのぼのとした雰囲気は自分のMCが作ってたのかなと思いました(笑)
ボーカルとしては昔と比べるとだいぶ声の出し方がうまくなってきたなと思いました。昔はもっと頼りない細い声だったんですけど、少しは芯ができてボーカリストらしくなってきたかと。最初のHappy Zooとバテバテ状態のライドン以外はいい感じに歌えてます。
ギターは音のバランスが若干悪かったですかね。僕のギターがでかかったようです。リハ通りに設定したはずなんですが。ベースを基準にすると僕のギターはもう少し下げてhiro2のギターはもう少し上げるとベストって感じです。音のバランスは何度やっても思い通りにいかないものです。次こそは!
パトリシアは若干、走ってますが、これはこれでいい感じ。スタッカートのきいたヒロくんのベースが効いてますね。他は爆音とAnswerが個人的には気に入ってます。出会った頃は高校生だったヒロくんのスキルアップぶりは目覚ましいものがあるし、kentaくんも出会った頃に比べるとかなり上手くなって安定してきたし、hiro2も昔ほど「無理!」と言うこともなく挑戦するようになったし、メンバーにはほんと恵まれてると思います。
カバーもなかなかの完成度まで持ってこれて良かったです。たくさんの皆さんからご好評をいただけたことだしこれっきりにしてしまうのももったいない気がしますね。バンドとして楽しんで作り、ライブで楽しみながら演奏できて、それが自己満足に終わらずお客さんも楽しんでもらえること。これはアマチュアバンドとして理想的なサイクルだと思います。さらに完成度を高めていくのかまた他の曲に手をつけるかはわかりませんが、Fastest Pramバージョンのカバーはライブの売りにしていきたいと思います!
Fastest Pramがカバーにとりかかることになったのは2005年のピロウズのコピーイベント、「DELICIOUS BUSTERS SHOW!!」でのJACKSTRAWのカバーに触発されたのがきっかけでした。
[JACKSTRAW "Dead Stock Paradise" Live Movie]
http://homepage.mac.com/hiro2_mustang2/mustang2/iMovieTheater72.html
この時のDead Stock Paradiseが凄かったんです!3人時代の貴重なライブ映像、ぜひ見てください!
セットリストはライブ映えする曲ばかりを選んだというのもありますが、いい流れですね。昔から知ってる方はご存知かと思いますが、うちのバンドはコピーイベントをやるとしてもおそらくこれからもピロウズの定番曲はほとんどやらないと思います(^^;ただピロウズは王道じゃなくても名曲だらけですからね~。もしかしたらピロウズじゃないのにも手を出すかも?オリジナルも増えるかも?次回は何をやるか楽しみにしててください!

今回のこのライブ音源の一部はhiro2のHPで近いうちに公開されると思いますので、来られた方も来れなかった方も良かったら聴いてみてくださ~い。

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑

ノーサブスタンス、今週末ですよ~☆
14:10 | BAND | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

DJ.tatsuya

夜な夜な練習さぼってライブで流すBGMをDJ気分でけっこう曲順にもこだわりつつ作ってました。コンセプトは「オルタナティブでポップなギターロック」。
テンションが上がる曲、楽しい曲、ちょっと脱力する曲、自ずと体が反応してしまう曲をセレクトしてみました。
ニルヴァーナやスマパンもいれたかったけど雰囲気に合わず外しました。
カナさんの日記に「激しい音のバンドなのに和気藹々とした雰囲気」だったとレポされてたので、このBGMの効果もあったのかも?と自惚れてみます(笑)
ピロウズファンならけっこう楽しんでもらえると思ったんですが、いかがだったでしょうか?

Vertigo (U2)
Insomnia (Feeder)
Semi-Charmed Life (Third Eye Blind)
Oh Yeah (The Subways)
Hit (The Wannadies)
Never Say Never (that dog)
The View From The Afternoon (Arctic Monkeys)
In the Know (The High Speed Scene)
Alison (Pixies)
Mean Old Coot (Zolof The Rock & Roll Destroyer)
L.V.B.D. (Abandoned Pools)
You're The Reason I'm Leaving (Franz Ferdinand)
Denise (Fountains Of Wayne)
Why Bother (Weezer)
for the kids (The High Speed Scene)
Breakout (Foo Fighters)
Song 2 (Blur)
I Just Threw Out The Love Of My Dreams (Weezer)
Munich (Editors)
Black And White (Upper Room)
Skin (The Wannadies)
Just A Day (Feeder)


出演者及び関係者の皆様にお知らせです。
Yahoo!フォトにてライブの写真を友だち限定でアップしました!
メールまたはmixiメッセ等でYahooIDを連絡していただければ見れるようにします。
Yahooにログインした上で下のリンク先へ行くと「20070203NOW OR NEVER!!」のフォルダが表示されます。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/nwhsg676/
画像をクリックするとオリジナルサイズとなりますので現像を希望される方は大きい画像でのダウンロードをお奨めします。

さて、本日の順位は?
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑

ライブの次はノーサブスタンスで盛り上がりましょう!
09:00 | BAND | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

NOW OR NEVER!!レポ後編

3番目に登場したのがうちのサポートベーシスト、ヒロくんのバンド、RAMOS!
このバンドはヒロくんの学校で結成された期間限定のバンドで今回が最初で最後の学校関係以外でのライブでした。それぞれがプロを目指してるだけあって、文句なしです!3ピースだけど十分、迫力がありました。櫻井ルイ(ヒロ)くんの気合いの入ったライブパフォーマンスも最高!軽くイッちゃってる(笑)ステージ上で巻き寿司を頬張るパフォーマンスもかなりウケてました!
個人的にはモルモットリボルバーが最高でした。控え室に準備に入ってたんですが、思わず客席に戻ってしまいました。技術面はもちろんのこと、一体感もすばらかったです。
こちら↓で音源試聴、ご購入できます。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ramosweb&P=0&MD=

☆セットリスト☆
Vision
ドリルホール
GO!!
作りかけのバラード
モルモットリボルバー
金魚~サカナ~
Walk a distance


時間がかなり余ってたのでつなぎとして即興で「たつや SING ALONE」
歌詞は長年やってるのでだいたい覚えていたものの、コードで練習不足を露呈しましたね。
また機会があればどこかでやりたいと思います。

☆セットリスト☆
ONE LIFE
FUNNY BUNNY

5bea.jpg

(↑撮影:Yさん)
そしてFastest Pramがトリを務めさせていただきました!
それほど緊張もなく順調にスタートできました。ここまでステージが高いライブハウスは初めてだったんですが、最後列までノッてくれてるのが見えてかなり嬉しかったです。ノッてくれてるのが見えるとこちらのテンションも上がりますしね。やはりライブは出演者だけでなく、みんなで作り上げるものだと改めて感じました。パトリシアではあまりの嬉しさに終始、ニヤけてました(笑)まあ、あの曲は仏頂面でやってちゃいけないと思いますし。
どこでミスったとかはここで公表しても仕方ないんで端折ります。個人的に反省して、より良いライブができるようがんばるのみです!
とにかくライブ中はすごく気持ち良くて楽しかったです!ピロウズの大胆なアレンジも自分たちが楽しめるようにやりたい放題でしたが、ご好評を多数お寄せいただき、嬉しかったです。早くみんなに聴いてもらいたいと思ってましたしね~。
バンドメンバーに恵まれ、お客さんにも恵まれ、ライブできるって本当に幸せなことやな~とつくづく思いました。
昨日も書きましたが、皆さんに感謝してます!ありがとうございました!

☆セットリスト☆
STALKER(インストショートVer.)
HAPPY ZOO
爆音ドロップ(NIRVANA Ver.)
アンサー(オリジナル)

Sleepy Head
336(チョッパーVer.)
パトリシア

No Substance
Black Sheep(青春パンクVer.)
 
ADVICE(プログレッシブVer.)

アンコール
サリバンになりたい
Ride on shooting star

今回披露したオリジナル「Answer」はこちらでダウンロードできます!
http://homepage.mac.com/hiro2_mustang2/.Public/Answer2.m4a

本日もこちらのクリック、お願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

↑ ↑ ↑ ↑

ノーサブスタンスもまであと1週間!
20:00 | BAND | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

NOW OR NEVER!!レポ前編

早出を気合いで乗り切り、無事生還!でも体中、痛い(^^;

ライブハウスに向かう最中、来れない友人からいくつかメールで応援メッセージが。
気持ちは確かに受け取りました!嬉しかったです。


開演予定時間の集まりが悪かったので、10分押しでスタートしました。

Lemonsは今回、ライブデビューでした!
当然、緊張気味でしたが、演奏は良かったと思います。
打ち込みもどうなるかと思ってましたが、しっかり練習していたようで、部分的にちょっとずれはあったもののほとんど問題なしで安心しました。
マルボロさん、Yさんのオリジナルも良かったです!音源作り、期待してます。

1.Bran-new lovesong
2.DAYDERAM WONDER
3.Green Future(Ba.マルボロ君オリジナル)
4.Twilight Melody(Vo.Yオリジナル)
5.ICE PICK
6.日々のうた
7.THAT HOUSE(FASTEST PRAM kentaさんドラム参加)


続いてJACKSTRAW、登場!
JACKSTRAWは2000年頃からの長い付き合いで、うち主催のライブにはずっと出てもらっています。バンドの歴史も長く、バンドの形はどんどん変わっています。もともと4人編成で当時にいさんはギターボーカルでした。オリジナルもけっこうさわやかな感じでした。
ベースのはるをくんが脱退して3人になり、にいさんはベースに転向。てこくんがリードボーカルを歌うようになりました。オリジナルはグランジ色がかなり強くなりました。そこから数年を経て、どんどん変拍子等も取り込み、展開予測不可能なプログレッシブなロックになっていきつつあったところでたけくんが脱退しお休み期間に。
そして今回が2人になってから初めてのライブでした。
2人になってどうなるのかと思ってたらなんか凄いことになってましたね(笑)
てっきりドラムの打ち込みかと思ってたんですが、まさかの展開でした。
元ベースのにいさんがドラム叩いてる!そしててこくんがギターのリフを弾き、ディレイでそれをループさせたまま、ベースに持ち替え。そのままいくのかと思いきやまたギターへ。そんな感じで音がどんどん重なって凄い音の世界を生み出していました。
3人時代の音源はこちらで聴けます!
http://homepage.mac.com/WebObjects/FileSharing.woa/wa/default?user=hiro2_mustang2&templatefn=FileSharing22.html&xmlfn=TKDocument.22.xml&sitefn=TKSite.2.xml&aff=consumer&cty=JP&lang=ja

本日もこちらのクリック、お願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

↑ ↑ ↑ ↑
ノーサブスタンスもよろしく☆
19:14 | BAND | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

ライブ、無事終了!

「NOW OR NEVER!!」おかげさまで無事終了いたしました!
見に来てくださった皆さん、出演者の皆さん、ライブハウススタッフの皆さん、来れなかったけど応援してくれた皆さん、本当に感謝しています。ありがとうございました!
他のバンドの演奏も自分たちのライブも非常に楽しむことができました!
ライブ後の皆さんの直接の感想も嬉しかったです。
ただ、反省点も多々。一つ、スタジオでもやったことのない大きなミスをしてしまい、hiro2の見せ場をすっ飛ばしてしまいました。ひろりん、ほんまごめん!テンション上がりすぎてたかな~?気合い、冷静さ、ある程度の緊張感、リラックス、こういったメンタル面でのバランスのコントロールはほんと難しいですね~。
今日の感想をコメントしていただけるとありがたいです。
明日は早朝から仕事なんで、また詳しくは後日アップします。
すでに随所に筋肉痛がきてますが、気合いで乗り切ります!
お疲れさまでした~。

応援、ありがとうございまーす☆


ノーサブスタンス、もうすぐですよ~☆
23:17 | BAND | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

明日はNOW OR NEVER!!


Fastest Pram約1年ぶりのライブ、いよいよ明日となりました!
お客さんは何とか50人を越えるかどうかってところまではいきそうな感じです。感謝です!
来てくださる皆様に楽しんでいただけるよう精一杯、頑張ります!
前日になるとさすがに緊張感が高まってきます。いい夜にしましょう!
今日はかなり寒かったですね~。
神戸の六甲の北側はうっすらと雪が積もりました。
Image059.jpg

明日は晴れで気温もだいぶ上がるようです。
ライブ当日に大雪はしゃれになりならないので良かったです!


ピロウズオフィシャルにてさわおさんがコレクターズのイベント“ROCK'N CHAIR”にゲストとして出演することが発表されてました!このライブはコレクターズ"が座って聴くロックミュージック!"と言う新しいスタイルを提唱していくコンサートだそうです。さわおさんの弾き語りはめったに聴けないので、関西の方はぜひ!数年前のさわおSING ALONEもMY FOOTツアーでのFUNNY BUNNYの最高でしたからね~。もちろんアコースティックなコレクターズも楽しみです!

THE COLLECTORS Presents “ROCK'N CHAIR”
3月11日(日)新神戸オリエンタル劇場
guest : 山中さわお(from the pillows)/ and more
open16:30 / start17:00
ticket 4,800円(tax in / 全席指定)
一般プレイガイド発売:2/18(日)
●チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:252-866/0570-02-9966]
●ローソンチケット 0570-000-777 [Lコード:52758/0570-084-005]
●イープラス: http://eplus.jp
info. グリーンズコーポレーション Tel: 06-6882-1224(平日11:00~19:00)
WEB :http://www.greens-corp.co.jp
※グリーンズで先行予約受付中!(要会員登録/無料)
http://www.greens-corp.co.jp/schedule/info/index.php?event_id=792
(申し込み期間:1月31日(水)12時~2月5日(月)23時)


相変わらず10位前後を行ったり来たり。
毎日、応援、ありがとうございます!
↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑

ノーサブスタンスも近づいてきました☆
21:57 | BAND | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

「NOW OR NEVER!!」もうすぐです!

NorNs.jpg

pittzくんが試験期間に現実逃避でこんなの作ってくれました(笑)

「NOW OR NEVER!!」

■出演:The Lemons(17:00~)

    JACKSTRAW(17:50~)

    RAMOS(18:50~)

    Fastest Pram(19:50~)
    
■会場:神戸三宮URBAN SQUARE
map.gif

※JR三宮駅からJRと阪急の高架沿い南側を東へ7、8分くらいです。
■2007年2月3日(土)
■Open:16:30
■Start:17:00
■チケット:adv.1200yen / door.1500yen(+drink500yen)

あらためてライブ告知!
結局、4バンドになってしまいました。
タイムテーブルが決まりましたので、お知らせしておきます。
ただし時間がたぶん余りそうなので、もしかしたらまくかも?
ゆとりをもって早めにお越しください。

こちらで取り置き、受け付けております!
http://fastestpram.blog50.fc2.com/blog-entry-152.html


昨日は休みだったんですが同僚が病に倒れ、お呼び出しがかかり急遽、夜勤になり、大阪から職場へ。昼まで寝てたので何とかなりました。

10位前後を行ったり来たり。
応援、よろしくお願いします!


ノーサブスタンスもよろしく☆
22:59 | BAND | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。